人気ブログランキング |

2008年 07月 12日 ( 2 )

 

稲の香りのおすそ分け

今日はここ八ケ岳南麓でも汗ばむほどの陽気でした。

朝、東京へ帰る千里さんをバス停まで送り、そのまま息子の野球の試合へ。
場所は長坂総合グランド。
グランドへ着くと、ファーストを守る息子が。
ファーストを守るのは今日が初めて。
ドキドキしながら応援です。
試合結果は・・・でしたが、ファーストを守る息子はなかなか素敵でした(親バカ?)

私の住む家は大泉でも上の方になります。
標高は950メートルくらい。
ここまで上がると結構涼しいもので、少し下の学校の辺りでは
暑くて汗をかいていても、家へ戻ると汗も引きます。
湿度があまり高くないせいもあるのでしょうが、避暑地らしい気持ち良いところです。

今日は午前中は息子の野球の試合。
午後は、長女の水着を買いに韮崎まで行きましたが、暑くて暑くて思わず
車にクーラーを入れてしまいました(汗)
大泉に入った途端、エアコンを止めて、窓を開けましたが。

風を受けて走っていると、稲の香りがして、みなさんに“稲の香りのおすそ分け”を
約束したことを思い出しました。
f0178285_23382377.jpg

稲の香り・・・しましたか?

by cafe-tentukurin | 2008-07-12 23:40 | ゆずのひとりごと  

オーガニックカフェ・ごぱんさんへ行きました!

昨日から千里さんと「明日のランチはごぱんさんへ行ってみようね」と約束。
実は前から旦那と2度ほど行ってみたのですが、定休日だったり、研修のため臨時休業だったりと、なかなか行けずにいた『オーガニックカフェ ごぱん』さん。

八ケ岳倶楽部から下りていく途中に出ている看板を見つけて以来、
一度は行ってみたかったのだ。

オーガニックフードに興味が無いと言ったら嘘になるけれど、
特に好んで流行りのマクロビオテックにはまったりはしない。
お砂糖は使わない、動物性のものは使わないとか・・・無理だもん。
スイーツだって、お肉だって大好きなもんで。

私は玄米が好きなんです。
小さい頃、リヤカーでおじさんが売りに来ていた“玄米パン”が大好きだった。
おじさんの笛の音が聞こえると、すっ飛んで行って買ってたな。
薄い紙の袋を開けるとふんわりと玄米の何とも言えない良い香りがして、
中のアンコも程よい甘さで、ホッカホカで本当に美味しかった・・・。
きっと今、食べたら「え~?こんなもんだったっけ?」なんてガッカリすることもあるかも。
だって「思い出」というスパイスが加味されているからね。

ごぱんさんの看板にもしっかりと「玄米」の文字が。
これは一度行かねばっ!と決めており、昨日、ようやく念願叶ってランチへ行きました。
夜もやっているようですが、夜は予約のみ、とか。

ランチは「玄米プレート」。
メニューは・・・
●玄米 
●コーンスープ 
●お豆のハンバーグ 
●カリフラワーのマリネ 
●大根といんげんの煮物 
●カボチャのサラダ
●香の物
●三年番茶(又はたんぽぽ茶)

コーンスープは素材の甘みが利いて、とっても美味しかった♪
玄米もとっても美味しくて、満足!
おかずは自由に塩を掛けて食べるようで、素材の味が楽しめる味付けです。
最後は三年番茶か、たんぽぽ茶をセレクト出来る様になっていました。
私も千里さんも内心(たんぽぽ茶ってどんなのだろう?)と思いながら
三年番茶を注文。
いつもは好奇心から珍しいものを注文する私ですが、なぜか(たんぽぽ・・・)と一瞬考えてしまいました。

ごぱんさんの前は一面のとうもろこし畑でした。
とっても静かなところで、テーブルやイスなどすべてがナチュラル!
のんびりしたくなったらまた行ってみようっと。
f0178285_2312770.jpg
f0178285_2261728.jpg

by cafe-tentukurin | 2008-07-12 22:08 | 八ケ岳の美味しいレストラン