手作りシュウマイ。

今夜のメニューは手作りシュウマイ。

餃子もそうだけれど、シュウマイも春巻きも自家製が一番美味しい。
シュウマイは定番メニューだったけれど、セイロが壊れてから、しばらく作っていなかった。

こちらに来て、やっぱりセイロが欲しくて、ネットで大きなセイロを購入。
セイロって、蒸し鶏や、蒸し野菜、など、なんでも美味しく出来るので
私の大好きな調理器具なのだ。

冬には肉まんだって作っちゃう。
子供達に大好評の肉まんもセイロがあれば作れるな~♪と今からワクワクしている。

「今日は久しぶりにシュウマイにしようか?」とまりなに言うと、
「じゃあ、まりなが作るよ!」とのこと。
昨日の反省からか?今日の子供達はやたらと優しいぞ。

シュウマイの中身を作り、皮に詰め方を教えると、
まりなとリンに任せることに。
2袋、全部で60個のシュウマイ。
二人で楽しそうに包んでた。

シュウマイの包み方は、餃子よりもずっと簡単。
「こうでなくちゃいけない」みたいなきまりも無いので、
子供達にやらせる料理としてはいいかもしれない。

今日のシュウマイの中身はエビと干し貝柱入りの豪華版。
野菜の美味しい季節だから、地元で取れたキャベツも入れました。
干し貝柱は、ちょっと高いので、中華食材売り場のモノではなく、
お父さんのおつまみ売り場で探すと、チープなものが見つかります。

二人が包んだシュウマイ。
形は(?)だけれど、味は抜群です!
f0178285_22113514.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-08-05 21:58 | 今夜のメニュー  

<< ガラス工房の体験へ行ってきました! 停電と説教と後悔と。 >>