人気ブログランキング |

今日は終業式

今日は小学校の終業式でした。

リンははじめての通信簿。
そらはこちらに来て、初めての通信簿。
こちらでもやっぱり通信簿は「あゆみ」と言うんですね。
綺麗なファイルに入って、学校の写真入りの立派な「あゆみ」です。

旦那が帰ってきて「通信簿、どうだった?」と聞かれ、二人の分を出しました。
「どっちから先に見ようかな?ショックの少ない方からにしよう。じゃ、リンのか?」と
なんとも笑える言葉。
いえいえ、どっちのでもどうぞ。内心そう思って黙っている私の顔を見て
「え?その顔はどっちも同じなの?」(笑)

「じゃ、そらのからどうぞ。」
そう言いながら、そらのを渡すと、旦那の顔が「え!!!」という顔に。
そうなんです。そら君。東京時代と比べると、成績、すごい上がってたんです。
算数・理科なんて全部◎。
他の教科もなかなかすごいぞ。

先生からのコメントに
「算数のイメージ図を描く学習では、他の友達が思いもつかないような図を描くことが出来、
発想力の豊かさを感じています。」とありました。
なんだか嬉しくなっちゃいました!

リンは、一年生なので、先生のおまけもあり、これもなかなか。
この後、どんなふうに伸びていくのか?が楽しみです。

旦那と二人で、やっぱり勉強する環境が良ければ、子供って伸びていくんだね、と
話していました。
授業中に子供がフラフラと教室内を歩く、なんて光景はこちらの学校では見たこと無い。
東京の学校では「宿題なんてやらなくても、先生、ちィ~っとも怖くないも~ん」って
感じだった彼ですが、こちらへ来てからは、先生が怖いので、
毎日、一応、宿題やっています。
こちらの学校へ来て、「ママっ!こっちの先生ヤバイよ~。メッチャ怖いもん!」と
真面目に言っていました。

先生というものが怖いものだと、わかっただけでも、大泉へ来た甲斐がありました(笑)
さぁ~、明日から“恐怖の”夏休み。
母も気合を入れねば!!

by cafe-tentukurin | 2008-07-24 07:07 | 嬉しかったこと  

<< 野菜のぺたぺたスタンプ。 メキシカン・シンク到着♪ >>