昨年の反省と今年の抱負

今さらなんですが、昨年の反省と今年の抱負を記しておこうと思います。

昨年は本当に忙しかった・・・・。

「忙しい、忙しいって言ってるから忙しいのよ!」なんて長女にも怒られるほど。
でも、不思議と色々なお誘いや、仕事や、行事が重なり、息子の野球の役員、地区では育成会会長もやらせて戴いて本当に「なんでこんなに?」と思うほど、カレンダーは真っ黒くろ。

で、忙しい自分を見つめ直してみると、これが最悪なんだな。
まず余裕が無い。
余裕が無いと人に優しくできない。
人に優しくできないと、自己嫌悪に陥り、自分がイヤになる・・・。
なんつー悪循環。なんつー最悪なワタシ。

てんつくりんでも、千里さんやchikoさんには散々迷惑を掛けました。
この場を借りて謝ります。

ごめんなさい。

で、去年の反省。

色々な行事を入れない。
自分のキャパを超えない。
出来ないことは「出来ない」と言う。

去年の反省を踏まえて、今年の抱負。

やれるコトは、ひとつひとつ確実にやっていく。
いつも周りの人に感謝の気持ちを忘れずにいたいな、と思います。
自分で何もかも背負い込むのではなく、周りの人を頼る術を身につける(笑)

今年は、人に優しく。

自分にも優しく(笑)

子供には、厳しく!!!

ん、コレでいこう(爆)
[PR]

# by cafe-tentukurin | 2011-01-14 15:08 | ゆずのひとりごと  

今さらですが・・・

明けましておめでとうございます。

・・・と言っても、もう1月13日・・・(汗)

今日は、てんつくりんのスタッフで、お店の掃除を行いました。
昨年末は3人とも忙しく、掃除が出来なかったのです(汗)

冷蔵庫の中を綺麗に掃除して、店内の雑貨もお片づけ。
フロアを掃除機を掛けて、蒸気の出るモップ(?)で綺麗にモップ掛け。
うーん。なんだか綺麗になったぞ。

3人で夢中になって掃除していたら、もう1時30分。
お腹がすいたので「ちゅら時間さん」へランチに出掛けました。
ちゅら時間さんは、その名前の通り沖縄料理のお店です。
私は今日はゴーヤチャンプルーランチ。
ボリュームたっぷりで、どれを食べても美味しい♪
沖縄へ行きたくなっちゃったよ~ぅ。

さてさて。私の年末年始は?と言うと、12月26日にてんつくりんとパノラマ市場さんが年内営業終了すると、ガックリと来たのか?珍しく風邪を引いてしまいました。
風邪から急性胃腸炎を併発し、そりゃー散々な年末でした。
でも、今年受験の長女のため!!紅白歌合戦が終わると極寒の中、逸見神社へお参りに行き、今年も弓矢を戴き、長女には矢も飛んできた!(長女の襟ぐりに刺さったのです!)
ナンかイイコトがありそうな予感たっぷりの年明けでした♪

今年も宜しくお願いいたします♪
[PR]

# by cafe-tentukurin | 2011-01-13 19:20 | ゆずのひとりごと  

長女作「カトル・カール」

今日はパノラマ市場さんへ出勤。
パノラマ市場さんから帰ると、長女が「ママ、プレゼント!」と言って、ケーキクーラーに載ったカトル・カールをプレゼントしてくれた。

昨日、「友達にあげたいから何かお菓子を作りたい」と言う長女に“簡単だけど一番難しい”と言われる「カトル・カール」を教えてあげた。
いや、教えてあげた、というのは間違いで、レシピを見せて、大事な要点だけをアドバイスして、私はパノラマ市場さんへ出社しました。

昼頃、上手に焼けたカトル・カールの画像が送られてきました。
「なかなかやるなぁ~♪」思わずつぶやいてしまうほど、上手に焼けたカトル・カール。
当然、帰ったら食べられるものと期待して帰ると「みんな友達にあげちゃった♪」とケロリ。
私も胃袋もガッカリ。

そんなことがあったので、今日、帰宅したら美味しそうなカトル・カールをプレゼントされて、チョー嬉しくなりました♪
早速、4個分(私と長女とハイエナ2匹分)をカット。
長女に紅茶を淹れてもらい、ご機嫌なティータイムになりました♪

長女の焼いたカトル・カールは、ふんわりとレモンの香りがして、キメの細かいパウンドで、しっとりとしていて、本当に美味しい。
正直「参った!!」って思いました。

長女のカトル・カールはアイシングがたっぷりとかかった、私の大~好きなケーキです。
相変わらず、ハハのツボを押さえている娘です(脱帽!)

mariありがとう~♪ I love Mari♪
f0178285_18451456.jpg

[PR]

# by cafe-tentukurin | 2010-12-12 18:48 | てづくりお菓子  

長男の卒団式

今日は息子の少年野球チームの卒団式が行われました。

今年の6年生は9名。
長男は4年生の時に転校してきたので、みんなとはまだ2年の付き合い。
そんなことはまったく感じさせないほど仲が良かった今年の6年生。
お母さん達も本当にイイ雰囲気で、今日の卒団式の準備もそれぞれの役割を分担して、今日まで頑張って準備しました。

私は6年生達へ贈る記念品とアルバム作成担当。

記念品は保護者の話し合いで、中学へ行っても使えるエナメルバッグがいいね!と決まっていたので
あとは安くて、良いものを探すだけ。
ネットで色々と検索してみたけれど、予算に合うものが見つからない。
仕方ないので、旦那に軽井沢のアウトレットへ連れて行ってもらった。

軽井沢のアウトレットでは、欲しかった一番大きなサイズのエナメルが格安で見つかり、大満足。
ブランドはアディダスが良かったけれど、数が揃わなかったので、ナイキに決定。
ナイキの大きいエナメルバッグ。シューズケースまで内蔵されている優れもの。
記念品はあっさりと決まりホッとしたけれど、問題はアルバム。

本当は今、流行のフォトブックを!!と思っていたけれど、フォトブックは予算的にも厳しく、何よりも日数が掛かるので断念。
写真をプリントして一人一人アルバムを作ることに。
アルバムはMさんが購入して、子供達の似顔絵や背番号をフェルトで付けてくれるというので、これはお任せしました。

問題は写真。
素材を集め、いざパソコンへ取り込むとものすごい量の画像にパソコンが終始フリーズ状態に。
仕方ないので、一旦、全部削除して、プリントするもののみを取り込み。
それでも、9名の子供達のバッティングの姿などは、何度息子を呼び「これ誰~?」と聞いたことか・・・(笑)
それでもなんとか、9名全員のベストショットを15~20枚プリントすることが出来ました。
この写真と全員から集めたメッセージをアルバムに差し込む作業は今日の午前中に6年の親が集まって。

卒団式は午後4時からでしたが、その前に毎年恒例の「親子野球対決」を行いました。
6年生の選手対6年生の保護者&監督コーチ陣。

結果は子供達に負けてしまったけれど、それでも「惨敗」ではなく、「惜敗」だった、と言いたい!!
旦那は数日前にぎっくり腰をやって通院しているにもかかわらず、息子のため、と野球にも参加。
ピッチャーやキャッチャーをやる姿を見てはハラハラしてしまった。
私は、A監督のアドバイスのおかげで、ヒットを打つことが出来ました♪
旦那は、息子にホームランを打たれ、次の打席では息子から三振を取り、と親子揃ってかなり本気になってた(笑)
そんな楽しかった親子親睦野球も終わっていよいよ卒団式。

卒団式では今年で勇退のA監督とMコーチとのお別れの意味もあり、いつもの卒団式よりも重い式でした。
でもとても感動的で、6年生のお母さん達は数人が泣いていた。
私も監督とコーチへの花束贈呈の時には感動してしまって涙が出てしまったほど。
準備は大変だったけれど、今では、「やっと終わった~♪」って気持ちです。

長男の野球もスポ小を卒団して、一区切り、と言ったところです。
これからも彼を応援していこうと思います。

sora、感動をありがとう。
これからも頑張れ♪
[PR]

# by cafe-tentukurin | 2010-11-21 23:11 | 嬉しかったこと  

Rinの誕生日

10月26日は次女の誕生日。
小さい娘も、もう9歳です。

26日誕生日当日はパパが不在のため、今日、30日に誕生日パーティーをやりました。
ケーキはもちろんパパ作。
お料理ももちろん、パパ作。(笑)

今回は長男の学校の行事に参加していたため、仕込みの時間があまりなく、それでもメニューは豪華版!
さっすがプロだな~と思います。
私なんて、帰宅時間が夕方6時なんてなったら、もうアレコレ作ろうなんて気力起きないもんね(汗)

今夜のメニューは
♪ターキー(七面鳥)のグリル
♪地のもの野菜と美味しいベーコンのポトフ
♪美味しい野菜のサラダ
♪ルッコラセルバチカ添えアマトリチアーナのリングイネ
♪ポールのパンとチーズ

バースデーケーキはマロンクリームと栗の甘露煮入りのロールケーキをモンブラン風にアレンジ。

久しぶりの家族パーティー。
やっぱり、のんびりと家で家族でお祝いするのはいいな~と思いました。
パパの料理もとっても美味しくて、家族全員で大満足の夜。

主役のRinは、パパとママからは一輪車を、お兄ちゃんとお姉ちゃんからは、キレネンコのジャンボぬいぐるみを貰って大喜び♪
「お兄ちゃんとお姉ちゃんからのプレゼント」と言っても、お姉ちゃんが奮発して用意したプレゼントに、お兄ちゃんが“名前だけ”入れてもらったみたいですが・・・(汗)
 
ま、なんにせよ、貰った本人がそんなコトはどーでも良く、ただただ、キレネンコが嬉しいようなので、別にいいか!

Rin、お誕生日おめでとう♪
[PR]

# by cafe-tentukurin | 2010-10-30 23:56 | ゆずのひとりごと