<   2010年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

長男の卒団式

今日は息子の少年野球チームの卒団式が行われました。

今年の6年生は9名。
長男は4年生の時に転校してきたので、みんなとはまだ2年の付き合い。
そんなことはまったく感じさせないほど仲が良かった今年の6年生。
お母さん達も本当にイイ雰囲気で、今日の卒団式の準備もそれぞれの役割を分担して、今日まで頑張って準備しました。

私は6年生達へ贈る記念品とアルバム作成担当。

記念品は保護者の話し合いで、中学へ行っても使えるエナメルバッグがいいね!と決まっていたので
あとは安くて、良いものを探すだけ。
ネットで色々と検索してみたけれど、予算に合うものが見つからない。
仕方ないので、旦那に軽井沢のアウトレットへ連れて行ってもらった。

軽井沢のアウトレットでは、欲しかった一番大きなサイズのエナメルが格安で見つかり、大満足。
ブランドはアディダスが良かったけれど、数が揃わなかったので、ナイキに決定。
ナイキの大きいエナメルバッグ。シューズケースまで内蔵されている優れもの。
記念品はあっさりと決まりホッとしたけれど、問題はアルバム。

本当は今、流行のフォトブックを!!と思っていたけれど、フォトブックは予算的にも厳しく、何よりも日数が掛かるので断念。
写真をプリントして一人一人アルバムを作ることに。
アルバムはMさんが購入して、子供達の似顔絵や背番号をフェルトで付けてくれるというので、これはお任せしました。

問題は写真。
素材を集め、いざパソコンへ取り込むとものすごい量の画像にパソコンが終始フリーズ状態に。
仕方ないので、一旦、全部削除して、プリントするもののみを取り込み。
それでも、9名の子供達のバッティングの姿などは、何度息子を呼び「これ誰~?」と聞いたことか・・・(笑)
それでもなんとか、9名全員のベストショットを15~20枚プリントすることが出来ました。
この写真と全員から集めたメッセージをアルバムに差し込む作業は今日の午前中に6年の親が集まって。

卒団式は午後4時からでしたが、その前に毎年恒例の「親子野球対決」を行いました。
6年生の選手対6年生の保護者&監督コーチ陣。

結果は子供達に負けてしまったけれど、それでも「惨敗」ではなく、「惜敗」だった、と言いたい!!
旦那は数日前にぎっくり腰をやって通院しているにもかかわらず、息子のため、と野球にも参加。
ピッチャーやキャッチャーをやる姿を見てはハラハラしてしまった。
私は、A監督のアドバイスのおかげで、ヒットを打つことが出来ました♪
旦那は、息子にホームランを打たれ、次の打席では息子から三振を取り、と親子揃ってかなり本気になってた(笑)
そんな楽しかった親子親睦野球も終わっていよいよ卒団式。

卒団式では今年で勇退のA監督とMコーチとのお別れの意味もあり、いつもの卒団式よりも重い式でした。
でもとても感動的で、6年生のお母さん達は数人が泣いていた。
私も監督とコーチへの花束贈呈の時には感動してしまって涙が出てしまったほど。
準備は大変だったけれど、今では、「やっと終わった~♪」って気持ちです。

長男の野球もスポ小を卒団して、一区切り、と言ったところです。
これからも彼を応援していこうと思います。

sora、感動をありがとう。
これからも頑張れ♪
[PR]

by cafe-tentukurin | 2010-11-21 23:11 | 嬉しかったこと