<   2010年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

みたけさやかさんのHolly heal for me

先日、HPの雑貨日記にアップした途端に売れてしまった雑貨がありました。
それは、みたけさやかさんの「Holly heal for me」。

千里さんも雑貨日記で書いているのですが、私達が初めてさやかさんと出会った時に彼女が身につけていたのが、このHolly heal for meだったのです。
その繊細で光の加減で色が変わるネックレスに千里さん同様とても惹かれました。

そのHolly heal for meが商品化されたと聞いて、早速てんつくりんでも扱わせて頂くことになりました。
HPにアップした途端に売れてスタッフ一同ビックリしてしまいましたが、商品を手にしたお客様からも喜びの声が寄せられたとさやかさんに聞いて、とても幸せな気持ちになりました。

今日はそのHolly heal for meをいくつかのパターンで撮影してみました。
どれも1本のHolly heal for meです。
数の神秘をチェコビーズとシルク糸で綴ったHolly heal for me。
この繊細さを画像にするのはとても難しいかもしれない・・・。
Holly heal for meの詳細は、てんつくりん雑貨日記でご覧下さい。
f0178285_1695537.jpg
f0178285_16101662.jpg
f0178285_16103053.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2010-05-31 16:15 | 自慢のzakka  

徳さん&トモちゃんの結婚前祝いパーティー♪

今日は大泉に移住する前からずっとお世話になっているYESファームの徳さんがタケトモさんこと、トモちゃんと結婚することになり、少し早いけれど、その前祝いをすることに。

旦那は昨日と今日の連休。
結構張り切って、レシピを決め、1週間前から自家製干し大根を作り、
昨日は魚を求めて、諏訪の角上市場まで行って来た。
野菜も徳さんの美味しい野菜が使いたい!!とわがままを言って、昨日、お野菜を少し戴きに行きました。
今朝は近所で山菜を採り、と彼にとってはとっても楽しい1日だったと思う。

いよいよ夜になり、宴の時刻も近づき、私はテーブルセッティングのお手伝い。
OLの頃に揃えたDanskのお皿にジノリのお皿・・・。
お客様が来ないと出番の無い食器ですが、久しぶりに見るとやっぱり素敵。

本日のお料理は・・・

前菜   YESファームの野菜のキッシュ
      豚の耳のテリーヌ、わらびの生ハム巻き
      ヒラメのカルパッチョ蕪と桜の花の2種類のソース
スープ  YESファームの人参と新玉ねぎの冷製スープトマトのコンソメジュレ添え
サラダ  YESファームの野菜を使った具だくさん季節のサラダ
パスタ  自家製リコッタチーズのラビオリサフランソース
魚料理  鯛のグリル木の芽のソースと山菜のフリット添え
肉料理  信州ハーブ鶏と自家製干し大根の白ワイン煮
デザート まんまるイチゴとホワイトチョコのウェディングケーキ

私が言うのもナンですが、美味しかった。
素材が美味しいと本当に美味しい料理になるのね♪

徳さんとトモちゃんはとっても幸せそうだし、なんだかイイな~♪って思ってしまった。
旦那も久しぶりに楽しそうでした。
千里さんの「こういう“出張料理人”をやれば?」なんて声に「もちろんご依頼があれば、やりますよ~!」と嬉しそうな旦那。
早く自分の店をやらせてあげたいっ!!ってモーレツに思いました。
f0178285_1548713.jpg

テーブルセッティングされた、てんつくりんの大テーブル
f0178285_15492756.jpg

YESファームの人参と新玉ねぎの冷製スープトマトのコンソメジュレ添え
f0178285_15501524.jpg

YESファームの野菜を使った具だくさん季節のサラダ
[PR]

by cafe-tentukurin | 2010-05-26 23:38 | 嬉しかったこと  

久しぶりのギフトづくり。

先日、手術をした姉が無事に退院しました。

お見舞いに来て下さった友人達にお返しに、私のお菓子を贈りたいというので、喜んで快諾。
久しぶりにギフトボックスを作りました。
今回は箱も、もう少ししっかりとした箱を探しました。
大好きなマフィンを数種類。
大きな箱と小さな箱の2種類。
無事に届けることが出来てホッとした(笑)

お姉ちゃん、退院おめでとう。
これからはお酒はホドホドに・・・(爆)
f0178285_1435944.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2010-05-20 22:25 | てづくりお菓子  

組長印のピザ釜でピザパーティー♪

今日は千里家のご主人・組長(コワイ組長じゃありません。念のため)作のピザ釜が完成した記念に、てんつくりん3家族でピザパーティーとなりました。

組長印のピザ釜を見た時に思わず「なんだかウルトラマンの怪獣みたい!」と思ったほど可愛い姿。
そうそう、あの怪獣!とイメージは浮かぶものの、名前が出て来ない(汗)
あまり気になって帰って来てから調べてみました。
ウルトラマンシリーズに出てきた、「ザンボラー」に似ていました(笑)
このザンボラー、もとい、組長印のピザ釜。煙が出る煙突が熱で折れてしまったそうな。
その折れた煙突から火が噴き上がる!
「うわ~っ!まるでディズニーシーの火山みたい~♪」と子供達、大喜び。
ディズニーシーの火山ってヴェスビオ山?うーん、やっぱり怪獣に見えるワタシ。
ザンボラーも確か角から火を噴くしな~。やっぱりザンボラーだよ。

スタート時間は夕方4時半からの予定でしたが、てんつく当番の私が残業になり、千里家へ着いたのは午後6時半。
薄暗い中で家から漏れる明かりと、懐中電灯の光だけで、ピザ生地を伸ばし、具を乗せて、いざ組長印のピザ釜へ投入!
大人も子供もみんなワクワク。

石で造られたバーベキュー炉もあり、まるで長野・木曽駒の「お山のおうち」そのもの。
何度か遊びに行った木曽駒のお山のおうち。とっても居心地の良い場所なんです。
そっかー、千里さんは“山梨版・お山のおうち”を目指していたのね~♪と納得。

ピザも千里さんが色々な具を用意してくれて、大人も子供も色々なピザを楽しみました。
ピザ釜で焼いたピザって本当に美味しいね♪
千里さん、また誘ってね~!!
f0178285_8542895.jpg

組長印のピザ釜。まるでザンボラー!
f0178285_8554454.jpg

こちらがホンモノのザンボラー。苦労して捜しました(爆)
ね?どこか似ているでしょ?
[PR]

by cafe-tentukurin | 2010-05-16 23:13 | 嬉しかったこと  

関東競技別大会 峡北ブロック

今日は長男の今年2回目となる公式戦。
「関東競技別大会 峡北ブロック」が高根総合グランドで行われました。

対戦相手は、高根北VS甘利の勝者・強豪の甘利。

今年2回目となる公式戦。相手は強豪・甘利ということもあり、少し緊張が見られました。
長男は6年生になり、1(エース)ナンバーを付け、マウンドに上がります。
ピッチャーの気持ちってどんなものなんだろう?
孤独なのかな?っていつも思います。
でも後ろにはチームメイトのみんながいる。
それを忘れないで欲しいと思う。

私には応援するしか出来ないけれど「ちゃんとママの声、聞こえているよ」という長男。
少しでも力づけることが出来たら・・・と思う。
そら、頑張れ!!
f0178285_14191197.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2010-05-15 23:09 | ゆずのひとりごと  

自家製ルバーブのクランブルタルト

“自家製ルバーブ”のと謳っているのは、ルバーブもうちの畑で採れたものだからです。

昨年はパノラマ市場さんで買っていたルバーブ。
昨年、ルバーブの苗を見つけて、畑に植えたものが、もうすごい育って立派なルバーブになりました。
ルバーブは毎年出てくるようで、昨年植えた後はほぼほったらかしだったのに、今年の春に畑へ行ってみると、ルバーブがニョキニョキと生えていました。

そしてお菓子を作れるほど、立派に成長したルバーブの茎。
そう。お菓子やジャムに使うのは茎だけなんです。
大きくて立派な葉っぱには「シュウ酸」が含まれるので、食べることは出来ません。
でもこの葉っぱ。実は研磨剤のような働きをするそうで、銅や真鍮を磨くのに使えるらしい。

うちの畑で採れたルバーブをタルトにしました。
タルト台、アーモンドクリーム、カスタードクリーム、フレッシュルバーブ、クランブルの5層のタルト。
今週のてんつくりんのスイーツです。
f0178285_20105959.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2010-05-13 20:11 | てづくりお菓子  

いてててて・・・・。

今日は夜から、育成会の総会が行われた。
今年度から9区育成会の会長を引き受けてというもの、なんやかんやと忙しかった。
今日は育成会の皆さんにお集まり頂いて、会長という仕事をこなさなければいけない。

「ふーーーーー。」

私は人前に出るのが大の苦手。
まして人様の前でしゃべるなんて、出来れば避けて通りたい。
でも、そうも言っていられないのが世の常でして・・・。

総会の開会は午後7時30分から。
6時30分からピアノの長女を送ってから、今日の会場となる公民館の鍵を地区長さんに借りに行って・・・の予定だった。

のに。

あろうことか?6時20分頃になって大事な書類をひとつ作るのを忘れていたのを思い出した。
慌ててPCを広げ、簡単な書類だけれど、絶対に今日の総会で必要なその書類を急いで作り、数部印刷を作った。
時計を見るともう30分過ぎてる~!!

「マリごめーん、もう行くよ~!」
と長女に声を掛け、慌てて二人で階段を駆け下りた。
もう少しで1階に着く、残り4段のところで、娘の鞄を踏んづけた。

ど、ど、ど、ど、どーーーーん。

たぶん、こんな音がしたと思う。
私はあまりの痛さに「ひーーーん」と泣いてしまった。
本当に痛い時っていうのは、「うえーん」なんて可愛いく泣くなんてムリだ。

そのものすごい音を聞きつけて、旦那が慌てて駆け下りて来た。
長女は「ママ、大丈夫?」「ママ、ごめんね!」と何度も言っていた。
長女は謝っていたけれど、悪いのは鞄を踏んづけたこのワタシ。
なのに、長女は父に怒られ、ピアノに行くまでずっと泣いていた。
あーあ。ワタシのドジで娘に可哀想なことをしてしまった。

ワタシは?と言えば、強打した腰とお尻と腕と足の痛みに耐えながらも、片手運転で長女をピアノ塾まで送って行き、地区長さん宅へ公民館の鍵を貰いに行った。
そして育成会の総会へ行き、帰宅するまで痛みもすっかり忘れていた。

育成会の総会が終わり、帰宅した頃には、腕はズキズキと痛みだし、夕食の茶碗を持つのも痛い。
うーん。もう立派なオバサンさんだな。
[PR]

by cafe-tentukurin | 2010-05-12 23:27 | ゆずのひとりごと  

こごみ、発見♪

昨日はてんつくりんの当番の日。
お天気が悪く、午前中は暇でした。
暇なので、営業時間中だというのに、シエロの散歩に。
するとすぐ近くにこごみの大きくなったような葉っぱが・・・。

そういや去年のGWにうちの父が「あそこにこごみが生えているね」と教えてくれた。
その時は「え~?ウソだ~!」なんて信じなかった娘。
ふと思い出し、これまた営業時間中だと言うのに、長靴に履きかえていざ森の中へ。

すると生えてる、生えてる、「こごみ」がたっくさん。
こごみって柔らかいのね、手で摘むとすぐに採れます。
ボウルに目いっぱい採れたこごみ。
昨夜は白和えにして食べました。

一昨日の晩はひまわり市場でこごみを見つけたので、1パック購入して胡麻和えにして食べました。
うちの旦那は山菜が大好きなので、2日連続の山菜メニューに大喜び。
明日は天ぷらにでもしようかな。
春の山菜はこの時期にしか食べられない自然の恵みだと思うと、本当にありがたい。

今年はうちの横の「タラの芽」がまだ出て来ない。
もしかしたら今年は出ないのかな・・・。
玄関脇のフキは順調に伸びています。
もう少ししたら、旦那と父の大好きなきゃらぶきを作るつもり。
千里さんちのすぐ近くでは、高級山菜の「こしあぶら」が採れるそうなので、今度採らせてもらいたい!!
こしあぶらも天ぷらにしたら最高に美味しいもんね♪
春って本当に美味しいなぁ~!うふふ。
f0178285_17472569.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2010-05-11 17:49 | 旨いもの発見  

れんげ草、発見!

数十年振りに「れんげ草」を見つけました。

私が子供の頃は、東京にもたくさん生えていた「れんげ草」。
私の家の隣の空き地には、このれんげ草が一面びっしりと生えて、私はれんげの咲く季節になると、れんげの上に座り、花飾りや冠、指輪など飽きることなく作っていた。

いつの頃からか、れんげ草が咲かなくなり、代わりにシロツメクサがたくさん生えるように。
そしてシロツメクサの空き地もしばらくすると、駐車場になり、現在ではコンビニになってしまった。
そんな望郷のれんげ草を久しぶりに発見して狂喜してしまった(笑)

大泉に引っ越してきてから、地元の方に「こちらではれんげ草は生えていないのでしょうか?」などと何人かに聞いてみたけれど、「れんげ草は見ないねぇ」と寂しい返事。
それほど、私は思い出のれんげ草をもう一度見てみたかったのです。

数十年振りに見たれんげ草は、思い出の中の可憐な姿そのままで、本当に涙が出そうになるほど感動してしまった。
願わくば、れんげ草の生えるこの大泉の良い環境がいつまでも続くこと祈って・・・。
カメラを持っていなかったので、残念ながら画像はありません(ごめんなさい!)
今度はしっかりとカメラ持参で行ってみます。
ブヨがたくさん飛んでいたので、ブヨ除けにひろこん手作りの“アロマ虫よけ”を持参して行きます!(これが効果大なんだもん)
[PR]

by cafe-tentukurin | 2010-05-10 21:22 | ゆずのひとりごと  

一息ついて・・・。

GWも無事に終わり、ホッと一息。
GWは東京から両親が遊びに来てくれたのに、私は2・3日のイベント出店やら、イベントのための仕込みやらで忙しく、どこにも連れて行ってあげられず。

行ったのは、4日の長男の今年初めての公式戦のみ。
昨日は私は1日フリーだったのですが、GW最終日ということもあり、早朝には両親は帰路に。

階下ではお店がオープンしているので、母の大好きな掃除も、お店のオープンの間は静かにやってもらわなくちゃいけない。
父はもっと気を使っていたと思うと、娘の家に来てものんびりとさせてあげられず本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになる。

やっぱり店舗兼住宅というのは、特にうちのように、1階が店、2階が住居で、吹き抜けの部分があるとなると、防音などはまったく無いに等しいので、厳しいな~と思う。

私のようにプライベートな空間が無いと息が詰まるような人間には特にいただけない。
週末、子供達にも我慢させていることがたくさんあるのも、ツライ。
旦那に言わせると「仕方ないでしょ。そんなの初めからわかっていたコトじゃない」とアッサリ。
それを言われると何も言えないけれど、いつも家にいない旦那にはわからんだろうな~って思う。

今日は久しぶりのお店のお休み。
午後からは子供達の家庭訪問があります。

今月からてんつくりんは毎週火曜日のみのお休みになりました。
よろしくお願いします♪
[PR]

by cafe-tentukurin | 2010-05-06 11:52 | ゆずのひとりごと