<   2009年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

パノラマ市場の農家レストラン

今日はパノラマ市場の“おばちゃんの会”主催の農家レストランの試食会がありました。
農家レストランは今年の5月から始まって来月で3回目。
毎月行きたいと思いながら、他の予定と重なってなかなか行けなかった試食会。
今日はてんつくりんの打ち合わせの時間もずらして貰い、ようやく参加することが出来ました!

初めての参加ということで、昨日からちょっぴりキンチョー。
でも、おばちゃんの会の皆さんが優しく迎えてくれて、緊張もすぐにほぐれました(ほっ)

今日は、7月11・12日に大泉駅近くにある「からまつハウス」で行われる第3回農家レストランのメニューを実際に3グループに分かれて作ってみました。
そして、出来あがったものを全員で試食します。
スープも3通り。
お漬物も3通り。
みんなでどれが一番美味しいか?を議論します。
そして色々な意見が飛び交う中、一番美味しいと思うグループのレシピを採用します。

今回の農家レストランのメインディッシュになる『ふろふき玉葱』。
ネーミングも可愛いのですが、パノラマ市場さんの美味しい玉葱で作るので、本当に甘くて美味しい♪
私も今度、家でマネしてみようと思います。

今回、農家レストランの試食会に参加して、他の年配の方々の知識に色々と勉強になることも多く、本当に楽しかった!
なぜか?“おばちゃんの会・見習い”のおうちパン屋さんのkaeさんと私の二人でやると「あれれ~?」と思うことが多かったのですが、そこは“若輩者”として大目に見て戴いて・・・(笑)
きっと見習いが私一人だったら、肩身が狭かったと思うのですが、kaeさんと一緒に「ま、いっか」と笑ってごまかしてしまいました。(ごめんなさ~い)

kaeさんが持参してきた、「じゃがいも入りの蒸しぱん」も、もちもちして冷めても美味しかった~♪
天然酵母が入っているので、どことなく懐かしい玄米パンみたい。
私の望郷の玄米パン・・・。
聞けば蒸したじゃがいもを生地に練りこんだそうで、本当に素晴らしい。
ぜひ、商品化して欲しいなぁ。

7月の農家レストランは、7月11・12日の二日間。
1日20食限定。
地元で採れたての野菜を使ったお料理です。
過去2回はすべて完売するほどの人気なんです。

12日(日)はパノラマ市場さんで「じゃがいも祭り」も開催されます。
ぜひぜひ、足を運んでみて下さいね。
もちろん、「そらいろのたね」のお菓子も販売していま~す(笑)
[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-06-30 23:17 | 嬉しかったこと  

野草でお菓子を作ろう!

今日は清泉寮のあるキープ協会の清里子供自然クラブのプログラムに参加して来ました。
今月のプログラムは「野草でお菓子を作ろう」です。

先月も参加した次女と、急きょ野球がお休みになった長男も初めて参加しました。
私は付添い。
なのに、一番楽しみにしていたかも・・・(汗)

今日のお菓子は「よもぎ団子」。
子供達は説明を受けたあと、グループに分かれて、よもぎ摘みに。
よもぎって気がつけば本当にそこここに生えているんですね。
よもぎ団子に使うよもぎは、なるべく上の方の柔らかい部分を摘みます。
摘んだよもぎの葉っぱを綺麗に洗って、お鍋で茹でます。
茹でたよもぎをすり鉢とすりこぎで潰していくのですが、これが大変な作業!
子供達だけでは到底無理なので、親も参戦しました。
なんとな~くつぶれた?よもぎをお団子の粉をお湯で柔らかくしたものに混ぜました。

この混ぜる作業、子供達にやらせていると、まるで粘土遊び!
到底「食べ物」とは思えません(汗)
それでも、ようやく混ぜ終わって、形成のころには、やんちゃだった子供達も真面目にお団子にしています。
そして笹の葉っぱを敷いた蒸し器で蒸しました。

お団子の試食は、あんこ、きなこ、黒蜜なども用意されており、作りたてのよもぎ団子は美味しかった~♪
何よりも香りが良いですね。
次女は帰ってくると「ママ、今度おうちでよもぎ団子を作ろう!よもぎの葉っぱは裏が白いからわかるよ!」とやる気満々。
まだ自宅周辺でも、よもぎの葉っぱは取れるので、近いうちに作ってみようと思います。
でも、すり鉢とすりこぎでつぶすのは、勘弁かなぁ・・・(笑)
[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-06-28 22:24 | ゆずのひとりごと  

サプライズ・パーティー

今日は旦那の誕生日。
朝から子供達と密かに計画を立てていました。
私はケーキとご馳走を。
子供達は、リビングに何やら装飾を施すようです。

今日のパパの帰宅予想時刻は9時!!

それまでお腹もすいちゃうからね、と夕方、少しだけパンを食べてみんなで我慢、我慢。
子供達は早々とお風呂も入って、色紙でわっかを作り、飾り付けをしています。

私はケーキとご馳走作り。
ケーキは今日届いたばかりの有機の宮崎マンゴーを1個丸ごと使ったタルト。
本当はもっとたくさんマンゴーを載せたかったのですが、1個で我慢、我慢(だって高いんだもん・汗)

お料理は、自家製チャーシュー、自家製野菜のロースト、パスタボロネーゼ(もちろんソースは自家製です)、おうちパン屋のkaeさんのカンパーニュー、カマンベールチーズ・・・。
チャーシューとローストは畑で採れたレタスに包んで戴きます。

すべての準備が整い、旦那が帰ってきました。
駐車場に旦那の車が止まる音がすると、子供達が「ママー電気消して~!」。
真っ暗のリビングに旦那が「ただいま~。あれ?」と帰ってくると、次女が「パパ~お誕生日おめでとう~」と抱きつきました。
電気が点くと、リビングの装飾と、テーブルの上のご馳走を見て、旦那も嬉しそう。

誕生日のプレゼントは、父の日と一緒に既に渡してありましたが、今日の手作りのプレゼントも嬉しそうです。
テーブルには、長女が一人一人に折り紙で犬の形に折ったメッセージカードが乗っています。
長女はこういうところ、気が利くんです(笑)

今日は土曜日。仕事も忙しかったようですが、疲れも吹き飛んだかな?

パパ、お誕生日おめでとう!
いつも私たちのために一生懸命お仕事をしてくれて、本当にありがとう♪
f0178285_19193374.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-06-27 23:00 | てづくりお菓子  

えみこさんのカッティングボードが入荷しました!

昨日、ようやくStudio Y.E`Sのえみこさんのカッティングボードが届きました。
cafe&zakkaてんつくりんで一番人気のこのカッティングボード。
買いやすいお値段も魅力なのですが、やっぱりそのフォルムと手作り感が受けているのだと思います。

今回はたくさん届きました。(かなり待ちましたが・汗)
でも手作りなので、1枚、1枚全部違います。
使われている材質も、さくら、くり、くるみ、かえで、とさまざま。
形も、持ち手のあるもの、プレーンな四角いもの、三角etc・・・。

えみこさんの作品はどれも自然のものを自然なままに、まるでまだ木が生きているようです。
cafe&zakkaてんつくりんでは、えみこさんのテーブルや椅子なども販売しておりますが、どれも個性的なフォルムで、触ると、ひんやり、とします。
カッティングボードもぜひ触ってみて欲しいと思います。
木によって、触り心地も木目も色も違いますから。

こちらのカッティングボード、お店ではすごい人気で、在庫が三角の小さいタイプ1枚のみになっていました。
お客様からも、他の形が入荷しますか?などと聞かれることも多く、待っていて下さったお客様、本当にお待たせしました!

私もこのカッティングボードを使っていますが、時々、ワインとチーズなんて夜に、薄くスライスしたバケットとチーズを乗せたり、焼きたてのパウンドケーキをカットして乗せたり。
そのままテーブルに出したらとってもオシャレなので、うちの旦那もお気に入りです。

このカッティングボード。てんつくりんのこだわりに、本革の紐を付けています。
カッティングボードってちょっと引っ掛けておけると、洗った後も衛生的だし、何よりもとっても可愛いんです。
お店の厨房でも小さいサイズを使っていますが、見るたびにニヤニヤしちゃいます(変?)

Studio Y.e`sのえみこさんのHPはこちらです。
f0178285_15494356.jpg

カッティングボード 1500yen~
[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-06-26 18:45 | 自慢のzakka  

青梅の酵素を作りました!

昨日、ようやく青梅が手に入ったので、今日は酵素づくりの日。

梅の酵素は、梅だけで作りますが、これがとっても美味しいらしいの。
うちの子供達もこれなら飲んでくれるかしら?と期待を込めて作りました。

梅は10キロ。
上白糖11キロ。
ケルプという発酵助成剤50g
これを漬物用バケツに仕込んで行きます。

青梅を袋に入れて瓶で割り、実にヒビを入れます。
大きな漬物バケツに梅1キロ・砂糖1キロ・ケルプ5gを入れて混ぜます。
これを5回繰り返し、最後に500gの砂糖を上にかぶせます。

私は10キロ仕込みたいので、漬物バケツを2個使いました。

今回は梅だけなので材料を揃えるが簡単でした。
去年作った酵素はとにかくたくさんの無農薬野菜と果物を揃えたので大変だったもんね。
でもおかげ様でなかなか美味しい酵素が出来て、私の体もバッチリ健康になりました。

酵素を飲み始めてからというもの、「便秘」が無くなりました。
これが、東京の実家へ行っている2,3日飲まないだけでも途端に便秘になるほど。
私ってば酵素が無くては、生きていけないかも・・・(笑)

去年作った酵素は「飲んでみて~」と色々な方に分けてあげたので、今、冷蔵庫に入っている瓶が最後の1本。
いよいよ危機感を持って、ようやく梅の酵素を作りました。
本当につくづく“お尻に火が付かないと動かないタイプ”なんだわ~と反省、反省。

今日、仕込んだ酵素はなるべく暖かい場所に置き,明日から毎日手でかき混ぜます。
一週間毎日、混ぜ続け、最後は布で漉して、漉した液と「海の酵素」を混ぜて完成です。
作り始めてしまえば、1週間で出来ちゃうのです。

酵素を作るのに大事なことは、毎日“自分の手で混ぜること”。
それも手を洗った直後などはいけません。
手を洗ったら30分は放置(?)してから、混ぜるのです。
手には常在菌という菌がついているので、これが酵素の発酵のお手伝いをするそうなのです。

梅の酵素は、青梅が良いそうです。
黄色くなってしまった梅はもう発酵菌が出てしまっているそうで、なるべく青い梅を使いましょう。
酵素のおかげで、今年も健康に過ごせそうな気がします。
f0178285_1093763.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-06-25 23:47 | ゆずのひとりごと  

犬だって着心地にこだわります。

トイプードルというのは、可愛いのですが、なんとも毛が伸びるのが早いんです。
ちょっとトリミングを怠ると、もうモジャモジャの熊五郎に変身してしまいます。

今回、ワクチン接種をみどり湖動物病院さんへお願いしたついでにトリミングの予約をして、
やっと先週の日曜日に“モジャモジャ熊五郎”改め、“トイプードル・シエロ君”に戻ることが出来ました(笑)

そして可愛いくなったシエロに、これまた可愛いYOKOさん手作りのお洋服を着せてみました。
YOKOさんの手作り洋服はとっても着心地が良いらしく、洋服嫌いのシエロが全然脱ぎたがらない(笑)
他の洋服だと、何とか脱ぎたくて、壁に洋服をこすりつけてみたり、フードを取ろうとグルグルと、まるで「ちびくろさんぽ」のトラ達のごとく周ったりしていました。
そして、とうとう自分で洋服を脱いでしまうこともたびたび。
それが、YOKOさんのお洋服を着せてからと言うもの、すっかり気に入った様子で、全然脱ぎたがらないのです。

やっぱり人間だって着心地の良い洋服の方が楽なように、犬だって着心地の良い洋服の方がいいに決まってます。
また次もYOKOさんに可愛い洋服を作って貰おうっと♪

YOKOさんのお洋服はこちらからオーダー出来ます。
f0178285_9432767.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-06-24 23:31 | ゆずのひとりごと  

畑がにぎやかになって来ました♪

今日は久しぶりにピーカンに晴れ、旦那と二人で朝から畑へ出勤です。

じゃがいもや、ズッキーニ、キュウリ、かぼちゃの花が咲き、とても賑やかになってきました。
花が咲いている間に、人口受粉したり、仕事もたくさんあります。
この時期、驚くのが雑草の伸びの速さ。
先週草刈りしたのに、もうこんなに伸びてる・・・と旦那と二人でビックリ。
畑の中も、まず雑草取りから開始です。

にんじん畑は、以前、トマトが生えてきたと書きましたが、まだまだトマトが生えてきます。
トマトもにんじん畑に生えたら雑草と同じなので、勿体ながらずに抜くようにしています。
にんじん畑は、毎週「あれ?ここの畝は自然農?」と思うほど雑草が生えてきてしまい、来年は絶対にマルチを貼るぞー!!と決めています。
おかげで、人参は成長が遅い気がします。
旦那は人参をひとつ掘り返してみて「なんだか細くて小さいな~」とため息。
私が「いいじゃないの!スティックでバーニャガウダにして食べれば美味しいよ」とフォロー。
いつもはポジティブな旦那が凹むような時は私がフォローしなくちゃね。

今年は初めての野菜づくりなので、すべてが「勉強」のつもり。
本からも知識を貰いますが、やっぱり実際にやってみるというのがいかに大事か、よくわかりました。

先週蒔いた大豆がもう芽を出しています。
大豆は鳥の被害に遭いやすいようなので、鳥対策を考えなくちゃ。
上手く実ったら、今年の暮には、自分で育てた大豆で味噌を作りたい!

それにしても、お借りした時には、150坪の畑って何て広いんだろう!!って途方に暮れたものですが、いざやってみたら、もうほとんど作物が植えられています。
そして、もっとアレもコレも植えた~い!なんて思っている自分がコワイ(汗)

最近、雑草の根っこの強さにクワで耕していると、手にマメが。
二人で「中古の小さな管理機でも欲しいねぇ・・・」と話ししています。

作業が一息ついたところで、畑に敷物を敷いて、持参したお茶とお菓子で少し休憩。
うっすらと富士山が見えて、とっても幸せを感じました。
旦那が「畑に来ると、いつもこんなこと(休憩)してんの?」と聞くので、「え?じゃあなたは休憩もしていないの?」と聞きました。
どうやら、彼は畑に来るとひたすら作業をしているらしく思わず「もったいないねぇ~」と呆れてしまった。
私なんぞ、おにぎりまで持参してここで食べている時もあるくらい。
自宅のテーブルで食べるよりも100倍は美味しいのです(笑)
f0178285_12583846.jpg

見事に丸々と育ってくれたレタス。今夜のおかずです。
f0178285_1259110.jpg

ピーマンも実ってきました。収穫が楽しみ!
f0178285_12591532.jpg

綺麗なじゃがいもの花です。早くじゃがいも掘りをやりた~い!
[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-06-23 23:37 | 嬉しかったこと  

てんつくりん畑の朝採りコリアンダー!

今日は朝、開店前に畑へ。
目的はランチのフォーに入れるコリアンダー(パクチー)を採りに。

今日はランチの予約が2件。
5名様の予約が入っており、せっかく予約して戴いたのですから美味しいものをお出ししたい。
てんつくりん畑のコリアンダーがなかなか良い感じに育ってきたので、採りに行ってきました。

畑でコリアンダーを摘んでいると、なんだかとーっても幸せな気分に。
「そうそう、コレがやりたかったんだよ」なんて一人言まで出ちゃったもんね。

「パクチーちゃん、美味しく食べてもらうからね~♪」なんて声を掛けながら摘んできました。

お店に戻ると早速コリアンダーを洗って、使う部分だけを選別。
さすが採りたて!選別している最中もコリアンダーの良い香りがプンプン。

お昼前からお客様がお見えに。
一時は7名のお客様で賑わい、お出しするのにお待たせしてしまいました(反省!)
昨夜仕込んだ山梨の桃のロールケーキもほぼ完売。
本当にありがたいな~って思います。
f0178285_22264691.jpg

てんつくりん畑のコリアンダー。右側がフォーに使うコリアンダーです。
[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-06-22 22:29 | 嬉しかったこと  

ロールケーキのご注文。

先日、ご近所のHさんから、ロールケーキのご注文を戴きました。

パノラマ市場でも販売しているロールケーキですが、値段が高いのか?
旦那のシュークリームほど売れません(泣)
でも、材料にはこだわりたいので、やっぱり妥協は出来ません!!
な~んて強気でいいのだろうか?と悶々と悩んでいた時にHさんからメールが。

「来週末にゲストが5名いらっしゃるので、ゆずさんのロールケーキを注文出来ますか?」

なんだか嬉しくて涙が出そうになっちゃった。
もちろん、すぐに返信しました。

「もちろん、出来ますよ!!」

最近は、阿部いちご園さんのいちごを使った、いちごのロールケーキ。
宮崎のオーガニック農園「馬鹿正直」さんのマンゴーを使った、宮崎マンゴーのロールケーキ。
京都宇治の抹茶「萌葱」とパノラマ市場の小豆を使った、抹茶とあずきのロールケーキ。
など、レパートリーも少しづつ増やしています。

Hさんはフルーツがお好きだというので、宮崎マンゴーのロールケーキにしました。
注文を戴いたとあっては、失敗は許されません!
慎重に、丁寧に作りました。
おかげ様で、スポンジもしっとりと焼き上がり、巻き加減もなかなかのものが出来上がりました。

昨日、お約束のロールケーキを梱包して、お届けしました。
Hさんにも喜んで戴いて、嬉しかった♪
ご注文戴いた商品をお届けしたのに、逆にお土産をたくさん戴いてしまいました(汗)
でも、ご近所さんでこういうお付き合いが出来るって嬉しいなぁ・・・♪

今日、Hさんから「とても美味しかったです。ゲストの皆さんにも好評でした」と嬉しいメールを戴き、ホッとひと安心。
ちょっぴり自信を無くしていた私に、元気をくれたHさん。
本当にありがとうございました♪
f0178285_21555171.jpg

f0178285_21561374.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-06-21 21:37 | ゆずのひとりごと  

清里のAWAZOさんへ行ってきました♪

今日は午後から娘二人を連れて、清里の『AWAZO』さんへ行って来ました。

ヨガの先生のAkashaさんに教えてもらった雑貨屋さん。
「晴耕雨読」という雑誌でも紹介されていて、今度行くぞー!と決めていました。

今日は朝から息子の野球のお茶当番。
午後、大会の閉会式も終わり、野球の当番も終了。
息子は友達と約束をしていて、遊びに行ってしまったので、暇している娘二人とAWAZOさんへ。

AWAZOさんは清里の141号沿い、時計のIGAGURIさんの奥にありました。
以前、IGAGURIさんへ来た時にはこの奥にもお店があるなんて全然気がつかなかった(汗)
見ると4件もお店がありました。
どれも素敵なお店。
一番奥がAWAZOさん。

AWAZOさんはオリエンタルな雑貨や素敵な洋服なども置いてありますが、一番目を引くのがフェルトの作品。
娘二人がフェルトに興味を持つと「ちょっとやってみますか?」と店長さん。
店長さんのお嬢さんが先生になって娘たちに教えてくれました。
娘たちも夢中になってやっています。
羊毛を専用の針でチクチクしながら、フェルトを圧縮していきます。
色を重ねて、くるくると巻いて、両サイドをハサミでカット・・・。
フェルトのロールケーキの完成です。
上にはフルーツを飾り、お皿に乗せて完成です。
長女も次女も完成すると「すっごい面白かった~♪」と上機嫌。

AWAZOさんはとっても居心地の良い空間で、店長さんの好きな象のコレクションも面白い。
何よりも置いてある商品が可愛いものばかり。
洋服も雑貨も「欲し~い!」と思うものがいくつもありました。

子供達がフェルトのロールケーキを作っている間、店長さんとおしゃべり。
美味しいお茶まで戴いて、久しぶりに気持ちものーんびり、と出来ました。
また今度、子供達が学校へ行っている間にでもゆっくりとお邪魔しようっと。
f0178285_21334429.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-06-20 21:07 | 嬉しかったこと