<   2009年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

ビギナーズ・ラック

以前から興味のあった、天然酵母のパン作りにトライしてみた。

図書館で天然酵母のパンづくりの本を借りてきた。
今回借りてきた本は「ホシノの天然酵母」を使用しているので、すぐにネットショップで取り寄せ。
フランスパン用粉や、全粒粉なども注文しました。

材料が全部揃ったので、生種を作ります。
まだまだ朝晩は寒いので、生種を作るのに必要な環境=25度前後の温度を保てる場所を
探すのが大変でした。
我が家で、この時期でも25度前後の場所。
キッチンの食糧庫の最上段に電気を点けておくと、何とか25度前後になるのを発見。
ここで、生種を発酵させました。

30時間経過後、ようやく生種が完成。
生種の完成と同時に、パンづくりに着手しました。
パン生地をこねて、一次発酵をスタートさせたのは昨夜11時すぎ。
今朝、起きると真っ先にパン種を見に行く。
みごとに2倍以上に膨らんでいて、「やった~♪」っと叫んでしまった(笑)
その後一次発酵後の工程を行い、無事にオーブンへ。

オーブンを開けると、プ~ンとパンのいい香り。
バターを使うケーキの香りとは違って、粉の香りと言ったらいいのかな。
見かけはとっても美味しそうな「全粒粉のブール」の完成です。

今夜はこのパンを食べるためのおかずにしようっと(笑)

天然酵母のパンづくり。なかなか面白い!!
しばらくハマってしまいそうな予感です。
f0178285_1558098.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-03-30 23:33 | 嬉しかったこと  

我が家のふきのとう

最近、楽しみにしていることがある。
それは我が家の「ふきのとう」。

去年の春。何度もきゃらぶきを作るほど、我が家の玄関の横にはふきがたくさん生えていた。
ところがてんつくりんのオープンの時に、玄関前から、枕木のアプローチを作った際、ふきが生えていた場所に堀った土をかぶせてしまった。

シエロの散歩に行くと、ちらほらとふきのとうの姿を見つけるけれど、
我が家のふきのとうはなかなか出てこなかった。
「やっぱり土をかぶせてしまったから、今年は無理なのかなぁ・・・。」なんて半分諦めていたのです。

今日、シエロの散歩に行く時に、ふと東南側にもわずかながらふきが生えていたのを思い出した。
行ってみると、ありました、ありました!
我が家のふきのとう。

まだ1個しか芽を出していないけれど、なんだかとっても可愛いく思えて、思わずカメラを取ってきてパシャリ。
これ、きっと今が一番食べ頃なんだろうな。
旦那にも一目見せてから、摘むかどうか相談しよう(笑)
f0178285_2194586.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-03-29 17:01 | 嬉しかったこと  

高速道路1000円がスタート。

今日から首都圏など一部道路を除いた高速道路料金・上限1000円がスタートしました。

ここだと、八王子~長坂間が通常3000円するところが1000円になるらしい。
でも、これってなんで土日限定なんでしょ?

昨年の原油高騰で困っている、運送業界の方々を、少しでも助けるべく政策だと思ってたら違ってたのね。
私の父はまさしくこの運送業界の仕事をしています。
原油が高騰した時には「お父さんもガソリンが上がって大変だね」とメールしたものです。

だからこの政策を初めて聞いた時には「あ~良かった。これでお父さんも少し楽になるといいな~」なんて思っていたのですが。
蓋を開けてみたら、土日限定。

「へっ?」って感じです。

土日は家族旅行へ出掛けましょう!ってコトなのかしらん?

もっと助けるべく人達がたくさんいると思うんだけどなぁ・・・・。

去年の原油高騰で見えてきた、本当に大変な方々の姿。
議員の方々には、見えてなかったのかな。

そんなことを考えていたら、今日のヤフーニュースでは贈与税の減税案が出ているという。

「贈与税」の心配しなくちゃいけない人達よりも、もっと税金減らしてやるべき人達がいるでしょう!!

あー。なんか腹が立つ。
もっとシモジモの声に耳を傾けるべきですよ>麻生さん!
[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-03-28 23:30 | ゆずのひとりごと  

ひろこんファミリーがやってきた。

今日は、ひろこんファミリーが東京脱出の日。
朝から次女は「何時頃来るの~?」と心待ちにしていた。

午後3時過ぎ。
「今出ました~!」のメールが。

なんだか1年前の自分の東京脱出を思い出した。

12年半も住んだ汚れたマンションの部屋を母が一人で掃除してくれた。
「暗くなると怖いから、早く行きなさい」と言って泣きながら送り出してくれた母。

私も涙で信号も見えないほどだったけれど、夜逃げのような荷物を積んでの運転。
そうそう泣いてもいられません!
首都高に乗る頃には、涙も乾いて、もう必死に運転してた。

やっとの思いで、泉郷の貸別荘に着き、その夜、泉郷の温泉に浸かると、
急に寂しくなって、涙が止まらなくなってしまった。
温泉を出ると、次女が「パパ~あのね~ママ泣いてたんだよ~」だって。
暗くて見えないと思ってたのに、しっかり見られていたのね(汗)

ひろこんも東京生活は20数年?とか。
きっと今日は寂しいだろうなぁ・・・。

Tomorrow is another day.

大好きな映画「風と共に去りぬ」のラストシーンで、ビビアン・リー扮するスカーレット・オハラが言うセリフです。
翻訳は「明日は明日の風が吹く」でした。

ひろこん、明日からよろしくね♪
[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-03-27 23:00 | ゆずのひとりごと  

すっかりサボってしまいました(汗)

ここのところ、ブログの更新もせずに、3台のPCで毎夜、格闘しております。

1台は先日直して戴いたデスクトップPC。
これ、有線のLANだったらネット接続が可能なのですが、
せっかく無線LAN環境があるので、USB無線LANアダプタを購入し、
無線LANで使いたいと思っているのですが、なかなかあと一歩というところで
「接続の状況: 限定又は接続されていません」というエラーメッセージ。
アレコレとやってみて、一歩一歩クリアしている気がするんだけど、やっぱり繋がらない。
う~~ん???って感じ。

2台目は、これも半分壊われてしまったノートPC。VAIOさん。
キーボードに読み取られないキーがいくつか出来てしまった(汗)
仕方ないので、これもUSBキーボードを接続しての使用です。
ついでに、調子が悪かったので、この際と思いリカバリ掛けてみました。
が、が、が。
リカバリの最後にこれまたエラーメッセージ。
なんだかな~?

結局、マトモに使えるのは旦那のノートPC1台のみ。

パソコンって壊れるモノなんですね。
あんまり高価なPCはいらないな~!!と強く感じる今日この頃。
特に、メーカー品はいらんソフトばっかりザクザク入ってて、本当に必要ないっ!
自作のパソコンを作れる頭があったらなぁ・・・・。
[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-03-26 22:46 | ゆずのひとりごと  

パソコンが直った~♪

私の初めてマトモに買ったデスクトップ・パソコンは、
ペンティアム4搭載、必要も無いのにテレビチューナーまで付いている、
立派なパソコンでございました。

この立派なパソコン。
購入後3年でいきなり壊れた。
何度起動しても強制終了され、リカバリも出来ない状態。
仕方なく修理の見積もりに出すと、5年間保証に入っていたのにも関わらず
自己負担額は8万とか(汗)

その金額を聞いて、修理を諦め、段ボールに詰めて大泉まで未練たらしく持って来た。

そのパソコンが、この度、知人のシステムエンジニアK氏の手によって復活したのです!

このパソコン、デスクトップな上に、モニターが横に広い17型ワイド画面のため、
置く場所確保が大変。
ようやく、置く場所を確保して、電源を入れると懐かしの画面が!!

いや~本当にこんなに感動するのって久し振りかもしれない。
もう諦めていたパソコンが綺麗に起動して、強制終了もされない。

K氏によると、どうやら立ち上がる段階でのソフトのエラーとの話ですが、
私には半分も理解出来なかった(Kさん、ごめんなさ~いっ!!)

と・に・か・く!直った。うん。良かった~♪

Kさん、本当にありがとうございました!!
[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-03-21 21:40 | 嬉しかったこと  

てんつくりん 始動です!

今日からいよいよ、てんつくりんがオープンです。

冬の間、しばらくお休みしていたので、雑貨のディスプレイなど
やることがたくさんでした。

今朝は、早くから家の掃除と、洗濯。
9時には店に降りて、開店の準備。

明日から三連休のせいか?
今日は夕方から車が多い。

飯田ともこさんのとんぼ玉シリーズなど
春らしい雑貨も届きました。

新しく届いた雑貨に値札をつけたり、何かと忙し~い。
でも、仕事があるってやっぱり楽しい!
冬の間、のんびりとしてしまったので、まだちょっとボケ気味ですが(笑)

今後とも「てんつくりん」をどうぞよろしくお願いします♪
[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-03-19 23:03 | cafe&zakkaてんつくりん  

てんつくりん、open前日!

いよいよ、明日からcafe&zakkaてんつくりんがオープンします!

今日は朝から店内を掃除したり、雑貨をディスプレイしたりと大忙し。
明日のためにお菓子の仕込みもあります。
久し振りのお店の準備、なんだか楽しいです。

お店の準備の合間に、今年からお借りすることになった畑を見に行きました。
長男がお世話になっている野球チームの監督さんの畑なのですが、広さがなんと1反!
1反、と一言で言われてもピンと来ないと思うのですが、約300坪くらい。
一緒にお借りするOさんご夫婦と見に行きましたが、4人で「広いねぇ・・・」とポツリ。

この1反の畑をOさんちと半分こで使いますが、それでも150坪。
う~ん、広い。
畑に必要な水は、すぐ脇を流れている農業用水を使うみたいです。
でも、これ、どうやって汲み上げるんだろ?
「ポンプが必要ですかね~?」などと話をしていると、なんだかとってもワクワクしてきます。

明日からてんつくりんも再開です。
新しい雑貨も入荷して、楽しくなりそうな予感。
皆様のお越しをお待ちしております♪
[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-03-18 23:43 | ゆずのひとりごと  

味噌仕込み

今日は朝からyesファームを訪問。
目的は味噌仕込み。

Yesファームの徳永さんが作る大豆で味噌を作りたいと思い、
「大豆を譲って下さい」とメールすると「ではうちで仕込んだらどうですか?」と嬉しいお誘いが。
お言葉に甘えて、旦那と二人でYesファームを訪ね、味噌仕込みをしました。

今回、譲ってもらった大豆は、なんと私と次女が以前、農業体験で種まきをしたあの大豆!
自分たちで蒔いた大豆とあって、なんとも愛おしい。
麹も徳さんに教えて戴いた、甲府の「おかめ麹」さんの麹を購入。
お塩も徳さんにモンゴル岩塩を分けて戴いて。
何から何まで甘えてしまいました!

朝9時。Yesファーム到着。
早速、釜に火を入れます。

15キロ用のお釜に、前日に来て、水に浸しておいた大豆を入れます。
強火で1時間。
その後はコトコトと中火で2時間。
この強火と中火、ガスコンロだと簡単に調節可能ですが、薪だと結構難しいものです。
途中で、燃えている薪を2本ほど引き抜いて、中火にしました。
コトコトと2時間の間、人参の雑草抜きをやらせて頂きました。

中火で2時間が終わると、今度は1時間程度の蒸らし。
これ、今までの味噌づくりでは無かった行程。
味噌づくりって、本当に色々な方法があるんですね。
だから手前味噌って言うのかな?
自分の配合、自分のやり方を見つけて、好みの味の味噌を作る。
なんだか、いいなぁ・・・。

ランチを食べている間に蒸らしておいたので、食後はいよいよ味噌をカメに仕込みます。
5キロ分の大豆も、手動ミンチマシーンで、あっという間に潰れました。
これだけの量をフードプロセッサーで潰したら、大変だったろうなぁ・・・と思います。
本当に今回は声を掛けて下さった徳さんに感謝、感謝です。

昨年、我が家で仕込んだ味噌が少なくなってきたので、徳さんのお味噌を譲ってもらいました。
自宅に帰り、夕食に早速野菜スティックに付けて食べてみました。
このお味噌、甘みとコクがあってすんごく美味しい。
まるでダシ入り味噌みたい!
こんな美味しいお味噌を戴いて、ますます今回、仕込んだ味噌の出来あがりが楽しみになって来ました♪

徳さん、タケトモさん、ありがとうございました~♪
f0178285_15222495.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-03-17 23:19 | 嬉しかったこと  

お茶当番・第一弾!

今日は長男の野球部のお茶当番の日。
朝8時におにぎり持参で小学校のグラウンド集合。
練習試合の場所は韮崎・北東小学校。
お茶当番のお母さん達は、小学校から練習試合会場の北東小学校まで子供達を乗せて行くのです。

今日は幸い、長女が部活も無く、お休みなので、姉妹でお留守番してもらった。

韮崎のグランドに着くと、監督が「練習試合は午後からなので、一旦お茶当番のお母さん達は帰っていいですよ」と嬉しい言葉。
早速、長女と次女を迎えに行き、女3人で甲府へ向かいました。

来週、味噌を仕込むので、麹を買いに麹屋さんへ行きました。
YESファームの徳さんに教えていただいた麹屋さんは甲府にある“おかめ麹”さん。
創業明治27年というおかめ麹さんは素敵な外観のお店。
中に入ると、ひんやりとした空気の中に麹の良い香りが漂います。
今回は大豆5キロを仕込むので、麹も5キロ。
米麹と麦麹を半々で購入しました。

今日は昨日と打って変って、とっても良い天気。
甲府では車内が暑いほどです。

せっかく甲府のそれも岡島百貨店のすぐ近くまで来たので、パクチーを買いに行くことに。
岡島百貨店に入ると、「7階大催場 春の北海道物産展」の文字が!
え?北海道?ってことはもしかして・・・花畑牧場の生キャラメルがあるかも?
急いで7階に行くと、花畑牧場の文字が!!
生キャラメルは整理券を発行し、整理券を持っている人だけが並んで買えるとか。
早速、整理券をもらい、並びました。

少し並ぶと、ほどなくして生キャラメルが買えました。
生キャラメルは色々な種類があって、プレーン・ホワイト・いちご・抹茶・バナナ・チョコレート・・・。
私はプレーンとホワイトとバナナをセレクト。

旦那の生キャラメルを食べてから、巷で噂の「花畑牧場」の生キャラメルが食べてみたいと思っていたけれど、こんなに早く食べられるとは!なんともラッキー♪

その後は韮崎に向い、お茶当番に戻りました。
結局、3時に終わる予定の練習試合が、夕方5時頃までかかり、小学校のグランドに戻ってきたのは
6時過ぎ。
なんとも長~い、1日でしたっ。

・・・・・噂の花畑牧場の生キャラメルのお味は?と言うと。
確かに柔らか~い。
口に入れたらとろけてしまうのも、本当。
でも味は、旦那の生キャラメルの方が美味しいかも?
バナナとホワイトも買ったけれど、私はプレーンが一番好き、かな。
f0178285_10152982.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-03-15 23:58 | ゆずのひとりごと