<   2009年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

てんつくりん会議

今日は久し振りに、千里さん、ひろこんも大泉入り。
目的は「てんつくりん会議」。
来月19日から営業再開に向けて、3人で打ち合わせです。

メールなどを使って色々な話をしていても、やはり3人で顔を合わせて、というのが
一番大事だな、と改めて思いました。
3人だと、いろいろな意見もあって、なかなか面白いんです、これが。
それに、1人だと「できるかな~?」なんて不安になっていても、3人集まると「出来る!!」と思えてくる。
なんとも不思議なパワーが湧いてくるんです。

雑貨の仕入から、ランチ、ネットショップまで。
決めなければいけないことが盛りだくさん。
久し振りの顔合わせに、ついつい話も横道にそれてしまいますが(笑)
それでも何とか、打ち合わせも無事に終わり。

終了後は3人で夕食の買い出し。
久し振りに肉のわたなべへ行き、本日は焼肉に決定。
この3家族が集まると、人数が多くて、とても外食なんて無理なんです(笑)

無事にてんつくりん会議も終わり、ホッとひといき。
さあ~!もうすぐ営業再開。
頑張るぞー!!
[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-02-28 23:56 | cafe&zakkaてんつくりん  

親子共同作業

今日も昨日も雨。
この休みに先日伐採のお手伝いをして頂いた原木を薪にしたかった旦那は少しイライラ。
お借りしているチェンソーも内部まで洗浄などをして先日ようやくエンジンがかかったと言うのに、
昨日にはまた動かなくなってしまった。

仕方ないので、しいたけの菌の埋め込みをやろう!と、戴いた木の中から、しいたけ用の木を選び、
しいたけ用ドリルで穴を開けていた。

私が郵便局から戻ってくると、なんと長男と旦那が二人でしいたけの菌の埋め込み作業をやっていた!

長男も楽しそうにトンカチでトントンと菌を埋め込んでいく。
長男の手際が良く、どんどん進めていくので、穴を開ける旦那の方が煽られている(笑)

学校が休みの日は、旦那が仕事なので、休みが合うことも無い。
ちょっとそこが寂しいな~と感じていたこの頃。
こんなふうに夕方から男二人で共同作業というのも、なかなか良いもんだ。

これからは、旦那と長男で薪割りなど“共同作業”をやる姿が見れるのかな。
f0178285_12265828.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-02-25 23:57 | 嬉しかったこと  

保護者会で感動・・・。

今日は、小学校の授業参観&学年最後の保護者会。

旦那がお休みなので、一緒に行くことに。
旦那は初めての小学校の授業参観。
半分ドキドキしながらの参観です。

最初は長男のクラスへ。
科目は彼の得意とする「算数」。
今日のテーマは「時計博士になろう」。

先生の作った時計。長い針が一本だけ書いてあり、クリップが付いている。
表と裏の指している針の位置が5分違っているもの。
クリップの位置を変えるだけで、ずいぶんと違う時間になるというもので、なかなか面白いな~と感心しました。

子供達にもその紙で作られた時計がひとりひとりに配られ、しばらく友達と問題の出し合い。
うちの長男はデカイ声で「わかった~!!」と叫んでる(汗)
その後、先生が問題を出すと、手を挙げているが、その声のデカイこと!!
先生に指されると嬉しそうに答えてる。
算数が得意な長男。塾でも算数の勉強が楽しくて仕方ない様子。
「算数が好きなんて、どっちに似たんだろうね?」と旦那と二人で首をかしげている(笑)

授業参観の後半は次女のクラスへ。
行くと、スライドをやりながら、子供達が何か発表している。
どうやら、今年1年の出来事をスライドで映しながら、子供達がその時、その時の思い出を発表していた。
私たちが行くと、程なくして次女の番になった。
彼女の思い出は先日私達も参加した「わくわく昔遊び集会」だった。
原稿を用意していたのに、その原稿を見ないで暗記して、一生懸命言う姿になんだかウルウルしてきちゃった。

クラス全員の発表が終わると、みんなで保護者の方へ向いて「私たちもこんなに大きくなりました!お父さん、お母さん、本当にありがとうございました」(たぶんこんなセリフだったと思う) と頭を下げた。
その後は歌と合奏のプレゼント。
授業参観で感動するなんて、初めての経験だった。
素敵な先生と、良いクラスメイトに恵まれて、山梨に来て本当に良かったな~とシミジミと嬉しくなった。

授業参観後の保護者会でも、次女のクラスでは、みんな一言づつ最後の挨拶をしましたが、
途中で感極まって涙するお母さんも。
M先生の挨拶では先生まで涙してしまい、それを見てお母さんたちもみんな涙。
一年間、本当に子供達のことを考えて教えてくれたM先生に、2年生でももう一度担任になって欲しい!!と心から願ってしまった。

小学校、特に1年・2年生の頃は、担任の先生という存在がものすごい大きいように思う。
長男も次女もこの小学校に入ることになって、本当に良かった、と心から思う。
[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-02-24 23:01 | 嬉しかったこと  

お団子作ってみました

うちの家族はみんなお団子大好き。
特に長男と旦那はお餅とお団子には目が無い。

山梨に来て「美味しいお団子屋さんが無い」と残念そう。

今日のおやつは何にしようかな?と考えていたら、上新粉と白玉粉が目についた。
上新粉は、昨夜「大根餅」を作った余り。
白玉粉はいつも常備してある粉のひとつ。
絹ごし豆腐もいつも生協に注文している常備品のひとつ。
気がつけば、お団子の材料が揃っているので、お団子を作ることに!

お団子の材料は、上新粉、白玉粉、絹ごし豆腐、砂糖。
みたらし団子のアンは、砂糖、醤油、片栗粉、水。

本当はこういう楽しいお菓子づくりって、子供達と一緒にやりたいんだけどな~。
でも、腹ぺこ星人達が帰ってくるまでに作っておかないと(笑)

作り方はいたって簡単。
材料をぜーんぶ混ぜてこねるだけ。
固さは耳たぶくらいの固さになるように水を足したりして調整します。
で、くるくると団子大に丸めて、たっぷりのお湯を沸かした鍋で茹でる。
しばらく茹でると浮いてくるので、少し置いてからザルに上げる。

アンも全部の材料を鍋に入れて火に掛け、トロミがついてきたら火を止める。

出来あがった団子はコンロの上に置いた焼き網で少し焼いてから、アンを掛けます。

この画像は自分用のおやつ。
串に刺すのもめんどくさいので、お皿にそのまま。
こういう時は早く食べたい気持ちを抑えて、緑茶を淹れて、ゆっくりと「いただきま~す♪」

あ!!食べる前に旦那にもメールしとこうっと。
写メールを送り、いざ、戴きま~す♪

う~ん、美味しい。
でも、私はもう少し柔らかい団子が好きかも。
アンももう少し醤油が少なくても・・・などと、ひとり反省会。
よし、今度はもう少し水を足して柔らかくして、茹でる時間も長めにしよう。

夜、お団子を楽しみに帰ってきた旦那。
夕食をお腹いっぱい食べて「あ~腹いっぱ~い!」なんてソファーに横になっている。
少しすると「ママ、お団子出してよ」だって!
どうやらお餅とお団子は別腹のようで・・・・(汗)

旦那は「アンはこれくらいしょっぱい方くらいがいい」と言う。
お団子好きの旦那が「美味しい」と言ってくれたので、ま、ヨシとしましょうか(笑)
f0178285_9183458.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-02-23 22:49 | ゆずのひとりごと  

我が家のつらら。

今日、パソコンをやりながらふとバルコニーを見ると、
ガーデニングテーブルの下に細いつららが3本出来ていた。
f0178285_84634100.jpg

1本は結構な長さ。
子供達に教えてあげると、我先に、と取りに行った。
一番長いのは、長男がゲット!

今まで、我が家の屋根や、隣のSさんちの屋根に立派なつららが出来ているのを見ていたけれど
バルコニーのテーブルに出来ているのを見るのは初めて。

このつらら。
長男はかなりそそられるようで、隣のSさんちの屋根に下がっている立派なつららを
「取りたい!」と言っては、パパに「危ないからダメだ!」と怒られている。

今日は、ガーデニングテーブルに出来たつららを取り、ご満悦の様子。
この後は、スターウォーズのジェダイの戦士になった気分で、振り回しておりました(笑)
[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-02-21 23:37 | ゆずのひとりごと  

大雪だ~!

今朝、起きると外は白銀の世界と化していた。
しかもまだどんどん降っている。

シエロもさすがにあまりの雪の多さに、おしっこも早々に家に戻りたがる始末。

いや~っ。今シーズン一番の降りですよ。
うちのベランダの手すりには20センチ以上積もってる。

テスト前ということで、部活の朝練が無いマリもリン達と一緒のバスで登校。
長靴嫌いのマリですが、最初は無謀にも運動靴で出て行ったけれど、すぐに靴下が雪まみれになって戻って来た。
最初から大人しく親の言うコトを聞いていればよいものを・・・(呆)

大雪の中、登校する3人の子供。
なんだか雪国の子供って感じだ!(笑)

こんなに積もってしまうと、さすがに雪掻きをしないと、このまま気温が下がって凍結してしまったら大変!
汗をかきながら、駐車場の雪かきをしました。
隣でシエロが大はしゃぎ。

こんな大雪の中でも、郵便屋さんはバイクで配達!
車輪が横滑りしながらも、何とか走っていました。スゴ~イ。

今日は気温が高くなったので、午後からは屋根に積もった雪もドサドサと落ちる音が。
何度か「ザザザザーっ」とものすごい音。
その度にシエロが吠える、吠える(笑)
この雪が溶けるのは、どれくらいかかるかなぁ・・・。
f0178285_8361573.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-02-20 21:30 | ゆずのひとりごと  

山梨で初めての免許更新

今日は、子供達を送り出すと、すぐに出掛けました。
場所は南アルプス市にある、「山梨県総合交通センター」へ。

去年の6月頃に、旦那の免許更新に付きあって来たけれど、
その時はまだ道も覚えていなかったので、高速を使って来たのですが、
今回は、地図を見たら「あれま。こんなに近いんだ?」と言う感じ。
道がわかるので、高速など使わずに、国道で行きました。

いつものように膝の上にはシエロ湯たんぽを乗せて(笑)
このシエロ湯たんぽ、車がなかなか暖まらない時には、大変ありがたい存在なのです。

旦那の時にも思ったのですが、免許センターには、職員の方がたくさんいて、どなたも親切に教えてくれる。
東京のように、わからなくてウロウロ・・・なんて事はまず無い。
更新に来る人の人数も少ないからだと思うのだけれど、どこのコーナーもスムーズに進む。
あ、っと言う間にあとは講習を受けるだけ。

講習も面白い教官だった。
途中、反射神経を試す棒を出して、数人に試させてみたり。
うまいこと取れると「ハイ、拍手~♪」と拍手を促す。
スライドを見た後は、座りながらのストレッチをしたり。
初めて免許の講習会で「面白い」と思いましたわ(笑)

今回の更新で3つ変わったことがありました。
ひとつは、ICチップ入りの免許証になったこと。
これ、暗証番号を2つも入れるんだけど、どんな時に使うんでしょ?

ふたつ目は、表面の住所が山梨県になったこと。
う~ん。いよいよ山梨県民と言う気がしてきたぞ。

みっつ目は、長い間当たり前だった「眼鏡等の使用」という条件付きが無くなったこと。
免許センターでいきなり「あれ?メガネは?コンタクト??」と聞かれたので
「うふふ、実はレーシックの手術をして、視力が回復したんですよ~」と答えると
「ああ、手術したのね。じゃ、視力測ってみるからそこを覗いて」と視力を見る機械をさす。
私は少しドキドキしながら見ると、やっぱりちゃーんと見える。
「右・下・左・上・右・・・」内心、まだまだ全然見えるのに「ハイ、OKです」だって。
ちょっとガッカリ。久し振りの視力検査で、どこまで見えるか知りたかったのに~!

でも・・・・・。出来上がった免許証を見てちょっとガッカリ。
昨夜、昔の免許証を見たのがいけなかったのかなぁ~・・・確実に“おばさん”になってる(ガクっ)
ま、昨日まで持っていた免許証のように、見せると娘にまで「誰?」と言われるよりはマシか・・・。
前回の更新の時は、えらい寒い日だったので、ムートンのジャケット、しかも襟はキツネのファーがモコモコしているやつを着て行って、化粧もバッチリ決めていったので、“夜のお姉さん”のような写真だったのだ!

あれ?そういえば“夜のお姉さん”の免許証って返して貰っていないや?
もう古い免許証は貰えなくなったのかしら?
あーあ。「記念」に取っておきたかったなぁ~。
[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-02-19 23:42 | ゆずのひとりごと  

平日スキー♪

今日は、旦那のお休みに合わせて、家族全員でスキーに行って来ました。
場所は自宅から40分ほどの「小海リエックス」。

昨夜から準備は万端。
旦那は今シーズン初めてのスキーです。
今朝起きると、あたり一面、雪景色。
でも降る量が少なかったようで、そんなに積もっていない。
ま、これくらいだったら道路も大丈夫でしょう、といざ、出発。

我が家の軽ワゴンに板5本、ストック4本(凜のストックは無いので)、ブーツ5足を積み込む。
家族全員、スキーウェアを着て、お風呂の用意をして出発です。
自宅からウェアを着て、ゲレンデへ行けるなんてシアワセ~♪

小海リエックス向かう途中、松原湖の脇を通りますが、松原湖では、わかさぎ釣りをやっている人達が!
みんなで「今度はわかさぎ釣りに来ようね」なんて話ながらゲレンデへ。

ゲレンデへ着くと、平日のせいか、駐車場の車も数えるほど。
ゲレンデも人がまばら。
ここはスノーボーダーのためのコースも充実しており、普段はボーダーの方も多いそう。
でも、今日は平日なので、ボーダーの方も少なく、本当に安心して子供を滑らせられる。

ここのゲレンデは面白いことに、頂上の方に初心者コースがある。
いきなり、クワッドリフトとペアリフトを乗り継いで、頂上へ。
頂上からは、先日噴火した浅間山が白い白煙を吹いているように見える。

頂上の初心者コースを何度か滑り、そろそろ休憩にしようか?とセンターロッジまで降りることに。
ロッジまでは、頂上の初心者コースから、中級者コースを2本抜けなければ行けなかった。
リンとまりなは「怖いよ~」なんて完全にビビってる。
何度か転んでしまったけれど、無事にロッジに到着。

ランチもそんなにバカ高くない。
いたって良心的な金額。
おまけに今日は「平日サービス」として女性にはケーキ半額だって♪
200円のシャトレーゼのケーキが女性で1日券を見せた人には半額の100円になるのだ。
なんだか得した気分~!

帰りは、小海リエックス内の温泉ではなく、来る途中にあった「八峰の湯(ヤッホーの湯)」へ。
ここに寄ったのは、招待券を貰ったからだったのですが、思いのほか良い温泉でした。
またここのゲレンデに来た時には、八峰の湯に来ようっと。

夕食は野辺山のレストラン141へ。
美味しい焼肉を食べて、お腹いっぱい。大満足の1日になりました!
[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-02-17 23:24 | 嬉しかったこと  

純イル将軍?

恥ずかしながら、今日はmy Birthday。
かの地の将軍サマと同じBirthday。

ここ数年、毎年朝イチに姉からおめでとうメールが届く。
きっとテレビのニュースを見て思い出したのだろう。
タイトルは「純イル将軍サマ、お誕生日おめでとうございます!」。

「・・・・・・・・ぷっ。」

毎年お決まりのこのメールになぜか笑ってしまう。

その後、友人からもおめでとうメールが届く。
「ニュースを見て思い出したよ~!」と。
嬉しいけれど、ちょっとフクザツ(笑)

もう40ン歳。

孔子が言う「四十にして惑わず」の年齢になったと言うのに、
まだまだ「惑わず」とはほど遠いな・・・と考えていたら、
父からメールが届いた。

「今は寿命が伸びているから、昔なら30歳くらいでしょう」と。

「!!!」

そうか~♪
じゃ、まだまだ「三十にして立つ」なのね。
なんだか急に気持ちが軽くなったワタシです(笑)
[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-02-16 22:10 | ゆずのひとりごと  

バレンタインに・・・。

今年の旦那のバレンタイン・チョコはどうしようか?と悩んでいました。

「そらいろのたね」で期間限定チョコレートを作っていた旦那。
作っている間は「もうしばらくチョコは見なくてもいいや」と言うほど味見していたから。

それでもやっぱり百貨店のチョコレート売り場などを物色。

う~む。

しばし、悩みながら、地下の食品売場へ。

地下の食品売場で(!!)突如ひらめいた。
そうだ~!今年はチーズにしよう!

先日、旦那が一人ごとで「あ~なんか美味いチーズが食べたいな~」と言っていたのを
聞いていないフリして聞いていた(笑)

早速、チーズ売場を探すけれど、「チーズ売場」と言うものはなく、食品売場の一角でチーズが売られていた。
それでもまあまあな品揃え。

結局、悩んだ末、フランス産の「Chaource Lincet(シャウルス ランス)」と言う白カビタイプのものに決定!
値段もかなり・・・でしたが、バレンタインなので奮発!

旦那が帰ってきたので渡すと、案の定、大喜び♪
「チーズ食べたかったんだ~。すごい嬉しい!」だって。
ああ、ヨカッタ♪

実はチーズにしたのは、正直言うと、私も食べたかったから(爆)
早速二人で、ワインとチーズを食べました。

「そらいろのたね」の期間限定チョコレートを注文頂きましてありがとうございました。
おかげさまで、3種類とも完売いたしました♪
これも応援して下さる皆様のおかげです!
本当にありがとうございます♪
f0178285_2145770.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-02-14 21:45 | 旨いもの発見