<   2008年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

2008年のしめくくりに・・・

今日は大晦日。

私の両親も来て、ただいま我が家には大人6人+子供6人の総勢12人!
さすがに座る椅子も足りなければ、茶碗も足りません(汗)
でも、そこは身内。
座る椅子も茶碗も、子供達を先に食事させて、その後、大人がのんびりと食べることにしました。
母は相変わらず、ずーっと動いています。
洗濯、掃除、炊事、洗濯、掃除、炊事・・・・とにかく「のんびりする」と言う言葉は母の辞書には存在しないようで。

思い出せば、大晦日の母はいつもこう。
紅白歌合戦が始まっても、まだおせち料理を詰めていたり。
おせちの用意も完了!となっても最後の「掃除」が始まり、寒い冬空の中、窓と言う窓は全開にされて掃除機をガーガーとかけます。
そしてその年の最後の掃除機掛けが終わり、ようやく炬燵でみかんを食べながら、一緒にテレビを見ながら新年を迎えるのでした。

私は紅白歌合戦が終わった後の「ゆく年くる年」が好きなんです。
各地方の荘厳なお寺の風景が好きです。

今日は大泉に来て初めての大晦日。
いつもお世話になっているKさんに「田舎の年越しを見に来たら?」と誘われて、今夜は夜の11時45分頃から長女が通う中学校のすぐ近くにある逸見神社へ初詣に行くのです。
夜の、しかも年越し前からおまいりに行くというのは初めての経験で、すごく楽しみ。

大人6人+子供6人の中で、参加希望者のみ連れていくつもりです(笑)

もうすぐ2008年も終わります。
生まれ育った東京を脱出し、ここ、大泉を住みかとした2008年。
cafe&zakkaてんつくりんをオープンした2008年。
私の人生において、こんなにイロイロなことがあった年は無かったと思えた2008年。
家族が無事に2008年を過せたことを神様に感謝してー。
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-12-31 23:13 | ゆずのひとりごと  

千客万来。

昨夜はどっぷりとハリーポッターの世界へ入り込み、
寝ていた旦那に「まだ起きてるの!?早く寝なさいよ!!」と怒られ、それでも「あとちょっとなの!!」と最後まで読破してしまった。

「ふう~」。

読み終わってしばらく本の世界の余韻に浸り、さあ寝るか!と時計を見るともう朝の5時を過ぎてた!!
ひえ~っ。またやっちゃった。
昔からこうだ。
本を読み出すと時間も忘れて本の世界へ入り込んでしまう。

朝は起きたら「もっと寝ていたい!」と思ったものの、今日はお客様がたくさん来るのだ。

東京から長女のお友達一家。
長女の同級生と、そらの野球チームの先輩の姉弟で、仲良くして戴いた。
懐かしい顔に会えて、子供達もすっごい嬉しそう。
聞けば日帰りとか。
子供が野球をやっていると、家族全員で出掛ける機会なんてそう多くない。
そんな貴重な1日に、我が家を訪ねてきてくれたことは本当に嬉しかった。

午後からは弟一家。
ただし、弟は仕事のため、明日ひとりバスで来るけれど。
いよいよ、我が家の年越しの始まりです!!
楽しくなりそうな、予感です。
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-12-30 23:45 | ゆずのひとりごと  

初めてのアロマテラピー!

今日はひろこんが「アロマテラピー」をやってくれました。
くすぐったがり屋のため、マッサージなどは経験してことが無く、
アロマテラピーという名前は聞いたことがあったけれど、実際にどんなものなのか?わからなかった。

ひろこんは今、アロマテラピストになるべく学校へ通っている。
平日の昼間はサラリーマンをやりながら。
土日はほとんど終日学校へ。
旦那の理解が無ければ出来ないよ、ホントに。

来年の4月から大泉に転居したら、自宅の1室でアロマテラピーのサロンを開きたいとのことで今は猛勉強中。
卒業までに30回、実地をやらなければいけないとのことで、今日は私はモニターとして施術してもらいました♪
最初は(くすぐったかったらどうしよう?)なんて思っていたけれど、なんの、なんの。
ひろこんの手は温かくて、マッサージする力もちょうど良く、本当に気持ち良かった~♪
我が家のロフトが急遽、マッサージルームに変身。
下階では子供達が兄妹喧嘩をしていたけれど、そんな声も遠く感じるほど気持ち良かった。
たぶん、よだれが出ていたのでは・・・(汗)

アロマテラピーはオイルマッサージによるリラックスもそうですが、アロマオイルによるリラックス効果が大きく、今日は私の調子に合わせて、ひろこんが調合してくれたアロマオイルを使って。
柑橘系のとっても良い香りに包まれて、なんとも贅沢な時間を過しました。

久しぶりに本当にリラックスして、気持ち良い時間を過すことが出来ました♪
ひろこん、ありがとう。
またやってね!!(笑)
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-12-29 23:51 | 嬉しかったこと  

久しぶりにのんびりと。

昨夜はハリーポッターの世界へ遊びに行き、眠さのあまり寝たのが午前3時過ぎ。
こうなると、早く続きを読みたい!
でも、今日もやることはたくさん!
そりゃそうだ。世間はもう年末。
昼間からずっと本なんて読んでいたら、うちの母に見つかったら怒られてしまうわ~(汗)

それに今日は東京からひろこんがこちらへ来る日。
夕食は我が家で。
ひろこんが行ったことが無いので、温泉はちょっと遠いけれど「尾白の湯」へ連れて行ってあげよう!
なんと言っても私のイチオシの温泉だもの♪

夕食の支度をして、ひろこん家の来るのを待って、温泉へ。
そらもりんもテンテンが来ると嬉しそう。

今年も残すところ、あと3日!
今年ほどハードな1年は無かったかもしれない。
でも、忙しい中でも「楽しかった!」と思うことが多かった。
来年はどんな年になるのかな?
大泉でもっと生活を楽しみたい。
色々なことにトライしてみたいな♪
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-12-28 23:10 | ゆずのひとりごと  

忙しさの中の楽しみ♪

長女が冬休みに入る前に、学校の図書室からハリー・ポッターの最終巻を借りてきてくれた。
ハリー・ポッターは第一巻の「賢者の石」からの愛読書。
「ママがゆっくり読めるように、冬休みに借りてきてあげたよ」と優しい言葉。
本当は自分が読みたい本があったと思うのだけれど、その優しさが嬉しいなぁ・・・・。

で、早速、読み始め・・・・たいところですが、お菓子のギフトの追加注文が入り、ギフト作りに大忙し。
注文を戴くのはとっても嬉しいことなので、まずはギフト作りをしっかりと終わらせてから、ゆっくりと本を読もうかな。

そんなわけで今日は1日、ラッピング!
無事に箱や袋に詰め終わり、30日着の分を除いて、すべて発送完了。
仕事したなぁ~♪という気分で、子供達が寝てからのんびりとソファーでハリーポッターを読もうかな。

本は大好きで、昔から本を読むと、止まらなくなってしまう。
本の世界に入り込んだような感覚が好き。
夢にまで同じ世界を見てしまうこともしばしば。
ハリーポッターも同じ。
読む度に自分がハリーの友達にでもなったような気がします。
最後に読んだ第六巻では大好きな登場人物が死んでしまい、もう二度と読みたくない、と思ったほど。
実際、いつもは2回、3回と読みなおすハリー・ポッターですが、第6巻だけは1度読んだだけで、2度と読み直そうと思わなかった・・・。

今回の最終巻も、実は「どうなったんだろう?」と思っていたけれど、自分から発売日に買おうとは思わなかった。
いつまでもぐずぐずしている私に、まりなが図書室から借りてきてくれたのでした。

今夜はこれからハリーポッターの世界へ遊びに行ってきま~す♪
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-12-27 21:09 | ゆずのひとりごと  

新・GENさん&ひろこん家、ついに完成♪

今日は旦那の年内最後のお休み。
そして今日は、ひろこん家の引渡しの日。
ひろこんは用事があり、来るのは28日になるのですが、先にご主人のGENさんと息子のてんてんがやってきました!

てんてんは凛と生まれたその日からのお友達。
同じ日に生まれ、産院でも同じ病室だった二人は保育園まで一緒で、とーっても仲良し。
今日もGENさんが引き渡しの間、凛と2人で外で雪遊びをしておりました。
朝まで降った雪が少し積もり、風が強くとっても寒いのに、2人は全然平気なようで
ゲラゲラ、キャーキャー笑いながらいつまでも外で遊んでいます。
f0178285_10204272.jpg

その後、引渡しを終えたGENさんから電話を貰い、新生ひろこん家を拝見させて貰いに行って来ました!!

「じゃ~~~~ん♪」

いや、

「じゃじゃじゃじゃ~~~~~ん♪♪」

くらいの効果音が聞こえてくるような、素敵な家が完成していました。
f0178285_10221927.jpg

施工はドイツハウス・堀内組さん。
玄関のドアから、大工さんの手作りという素晴らしいもの。
ひろこんとGENさんがこだわって探したステンドグラスや陶器シンクなどがピッタリと納められて、子供部屋の机や、GENさんの仕事用デスクも作りつけ。
入居後も、欲しい棚などが出来たらいつでも言って下さいと言われたとか。
アフターフォローも万全なようで、施主としては嬉しいですよね。

それにしても、GENさんちに入った時の一番ビックリしたのは、その暖かさ。
1階は全面に床暖房を張ってあると聞いていたのですが、床暖房だけでこんなに暖かいものだとは!!!
GENさんの説明によると高断熱&高気密の家+床暖房で室内は常に20度以上をキープ。
寒がり屋の私ですが「うわ~!あったかーい♪」と叫んでしまった。
それも、とても心地よい暖かさなんです。
きっとひろこんもここの家に住んだら、外に出たくなくなっちゃうね。

そしてGENさんちの一番の感動。
それはリビングから見える広大なロケーション。
目の前に大きな富士山がドーーーンと見えます。
朝起きてこの雄大な眺めを見ながら朝食を食べたら、きっと卵ごはんでもご馳走に感じるだろうな~。
夜は韮崎の夜景を眺めながら夕食!う~ん、いいなぁ!。
ひろこんが「時々はゆずの家にご飯食べに行かせてね」なんて言ってたけれど、こんなに素敵なロケーションがあるのならば、いつでもデリバリーしちゃいましょう!
・・・ただしうちのウルサイ3人組も一緒ですが。(汗)

GENさん、ひろこん、素敵なおうち完成、本当におめでとう♪
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-12-26 23:25 | 嬉しかったこと  

クリスマスの朝

今日はクリスマス。
子供達には、サンタクロースからプレゼントが届く素晴らしい朝。

昨日から、「サンタさんはどこから入って来るんだろうか?」とのギモンが噴出し、
私が「やっぱり、煙突じゃない?」と言うと、
3人が声を揃えて「え~?ムリ、ムリっ!」「こんな細いところ通れたらどれだけスリムなの!」。
「じゃあどこから?」のギモンに3人でしばらく考えて長女の「窓からじゃない?」の言葉でなぜか3人とも納得した様子。

昨夜はパパお手製のクリスマスケーキも食べずに早く寝た子供達。
今朝は、親よりも早く、日の出と同時に目が覚めたようで、
ロフトから長男の声が。
「サンタさん、来たかな~?」
クリスマスツリーの下に置いてあるプレゼントを見るなり「やった!来てる!!」。
急いでロフトから降りて来ました。
長男の声で長女も次女までが起き出し、みんなプレゼントを見て大喜び。

旦那が「お前達、いつもこうやって早く起きてくれるといいのになぁ~」と言っているのを聞き、
確か去年のクリスマスの朝も同じ言葉を聞いたような・・・・?

テレビでは暗いニュースが多いですが、
こんな平和なクリスマスの朝を迎えられるだけでも、感謝しなくてはいけないですね。
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-12-25 23:30 | ゆずのひとりごと  

クリスマス・ケーキ

今日はクリスマス・イブ。
旦那は仕事ですが、今日は旦那の帰りを待って、みんなでクリスマス・ディナーにするつもり。

でも、でも・・・・。
東京では洗濯も掃除も料理もなーんにもしない、のんびり生活三昧だったせいか?
いきなり洗濯&掃除&料理のスイッチが入らないっ!!(汗)
お昼前に終業式を終えた子供達を迎えに行き、ようやくスイッチが入ったかな。
実家でチキン1羽のローストを食べてしまったので、今日のディナーは何か別のもので。
オギノへ行くと、私の大好きなラムチャップが10%引き。
よ~し。今夜のディナーはラムチャップのローストに決まり。

メインが決まればあとはサイドディッシュ。
ひさしぶりにカルパッチョも食べたいな~。
スープもサラダも、お肉に添えるマッシュポテトも作っちゃったもんね。

子供達も「今日の夕飯は何?」と何度も聞いてきます。
時々味見してもらったりして。
私も子供達もお風呂にも入り、あとはパパの帰りを待つのみ。

ところが、やはり世間はクリスマス・イブ。
料理人の旦那は仕事が終わらず、なかなか帰ってこない。
仕方ないかな。
もうお腹がすいて限界!との言葉を受け、じゃあ先に食べてようか?と食べようとしたら
旦那から「今から帰るよ~」との電話が。
少し遅れたけれど、なんとか家族全員でのディナーになりました。

ディナーが終わり、旦那が「あ、ケーキもあるよ!!」と言うと
長男が「え~?だって早く寝ないとサンタさんが来ないから、もう寝る!」と冷たい言葉。

今年のケーキも旦那の手作り。
今年はロールケーキから自作のブッシュ・ド・ノエル。
ロールケーキの周りには雪に見立てたイタリアン・メレンゲがサクサクとして美味しい♪
本物の松ぼっくりや、モミの木の枝を飾り、今までで一番クリスマスらしいケーキでした。
f0178285_2203546.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-12-24 23:59 | てづくりお菓子  

ただいま。

今日は実家でのんびりと過してから帰路へつきました。

長坂インターを降りて、自宅を目指して上がっていくと、
どこかホッとする自分がいます。
もうここが自分の住む場所なんだな~とシミジミと感じました。

自宅の駐車場へ入ると、子供達が「うわ~っ!すご~い♪」と大歓声。
そうです、ひとり留守番だった旦那が、戴いたモミの木(もちろん本物ですよ)2本を玄関の前に立て、モミの木の枝で作ったクリスマスリースを2箇所も飾り、いきなりクリスマスムード満点♪
f0178285_1372798.jpg

f0178285_1584158.jpg

子供達と一緒に荷物を下ろして、ようやく一息。
今回は母に「持って行って~」と言われた荷物のなんと多いことか!
まるで4月の引っ越しを思い出してしまったほど。
軽ワゴンに詰めるだけの荷物を載せて、私と子供3人。
これでは重いハズです。

中央道の勝沼付近の長いトンネルを抜けると、追い越し車線に
ラインが数箇所引かれていて、そこを通ると、「チャチャチャ、チャチャチャ、チャチャチャチャチャチャチャ♪」と三三七拍子のリズムが聞けるんです。
助手席に座っていた長女が「ママ~あの三三七拍子のところ通ってね!」と言うので、
頑張って追い越し車線に出ました!!
でも、哀しいかな、す~ぐに後続車が追いついて来る。
三三七拍子の最後まではずうずうしくも追い越し車線を走っていたけれど、終わったらすぐにどきました。(汗)

それにしても、軽ワゴンでの遠距離は、腰とお尻が痛いなぁ・・・・。
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-12-23 23:19 | 嬉しかったこと  

コストコへ行ってきました。

少し前に、コストコのことをテレビで紹介していたと、母から電話があった。
「今度来た時は絶対に連れて行ってね」と念を押された。

今日は平日と言うこともあり、少しは空いているだろうと、朝からコストコへ。
ところが、考えることは皆同じようで・・・なんとコストコ渋滞。
それも大渋滞である。
もう目の前にコストコが見えているのに、そこからコストコに入るのに30分は掛かった。

コストコの店内に入り、下りのエスカレーターで店内へ向かうと、
そこはもうアメリカの匂い。
柔軟剤とシナモンと、色々なものの混ざった匂い。
う~ん、コレコレ。
私はこの匂いが好きなのです。
ちょっと異国情緒漂っている気がして(笑)

コストコで一通り、必要なものだけを買いました。
いつもはアレもコレもとカートへ入れて、レジで内心(え~?こんなに買ったっけ?)とビックリすることが多いのですが。
今日は「無駄遣いをしない!!!」と固く決心して来たので、必要最小限の買物で終わらせました。
それでも、大泉ではなかなか入手が難しいイタリア産のモッツアレラチーズや、パルミジャーノチーズの塊などは、「どうしても買わねば!」と言う食いしん坊の声に逆らえずにカートへ。

ずっと探していた長男の自転車用のヘルメットも、息子のデカイ頭にピッタリのものが見つかり、ほくほく。

しかし、会計前に息子と大喧嘩、勃発!
彼のアレもコレも、とカートに入れるのに我慢が出来ずに注意すると、息子は逆ギレ。
楽しかった買物が一気に気分の悪い買物になってしまった・・・トホホ。
息子ももう10歳。
段々と難しくなる年頃だ・・・。
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-12-22 23:47 | ゆずのひとりごと