<   2008年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

ひたすらペンキ塗り!

昨夜は案の定、夜中に咳が止まらなくなり、
仕方なく、咳止めのシロップを飲みました。
先生が「少し強い薬だけど」と言ってたので嫌な予感がしていたのだけれど
やっぱり今朝起きると、頭がぐらんぐらん。
立つとフラフラしてる・・・・。
午前中はまりなに頼んで、寝かせて貰いました。

午後からいよいよペンキ塗り。
昨日の夕方、大工の小池さんに「出来れば、明日、トイレ内の白壁とシンク周りの白壁、
厨房内の、取外し可能なベニヤ板をこげ茶色に塗装しておいて下さい」と言われたので
やらなきゃ~!!
明日は厨房内にコールドテーブルを設置したり、もしかしたらシンクも
入るかもしれないので、今日、やるしか無いっ!

そんな訳で、午後はずーっとペンキ塗り。
夕方になって、息子の野球のお迎えに行くと、
他のお母さん達に「あれ?どうしたの?その腕、あら、髪の毛にも・・・」と言われて、
自分がペンキだらけなのに気がついた・・・。
見ると両腕にはペンキが跳ねて白い塗料がたくさん付いてる。
洋服の左肩にも白いペンキがベッタリ。
髪の毛にも付いているらしい・・・あー恥ずかしい。

良い機会と思って野球のお母さん達にも、お店をやることを言いました。
今まで、一部のお母さんには言ったんだけど、今日はそこにいたお母さん達が全員で
ちょっと驚いた様子。
「ちょっとお茶を飲めるところがこの辺に無いから、良かった」なんて嬉しい言葉も♪
画像は娘が撮ってくれた私のペンキ塗りの姿。
一心不乱に塗っています。
f0178285_2248334.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-08-31 22:50 | cafe&zakkaてんつくりん  

移住後、初めての病院

2,3日前から咳が出るように・・・。
もしかして、リンの風邪を貰ってしまったかしら?なんて思ってたら、
昨夜は咳がひどくてほとんど眠れなかった。

こうなると、隣で寝ている旦那に申し訳ない。
仕事で休みもなく、疲れているのに、夜も眠れないとキツイだろうな。
朝方、咳がひどくなったので、ソファへ移り寝ることに。

いつもは、旦那に「病院に行きなさい」と言われても、
内心、(これくらい気力で治すもん!)と思い、病院に行くことは無かったのですが。
さすがに今回の咳は「眠れない」のがキツイので、病院に行ってきました。

りんの咳もまだ止まらないので、一緒に診て貰いました。
先生に「お母さん、貰っちゃったの?」なんて笑われてしまい、
薬を貰って帰ってきました。

病院の薬って滅多に飲むことが無いので、どうも強すぎて困ります。
今回、貰った「咳がひどい時に飲むシロップ」はどうやら強いらしい。
こういう強い薬を飲むと、頭がフラフラして、ラリってしまうから困る・・・。
でも、夜中に咳がひどくなったら飲むしかないよな~。

明日はお店の塗装をやらないといけないので、寝てられないんです。
気力だー!!
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-08-30 17:17 | ゆずのひとりごと  

食品衛生責任者の資格取得。

今日は朝、子供達を送り出してすぐに甲府へ。
「食品衛生責任者」の資格を取得するために講習を受けて来ました。

今回の受講者は186人。
行くと受付に並び、受講費(8,000円)を払い、指定された番号の席へ。
両隣とも、ちょっとメタボな男性。
うむむむ、ちとキツイかも(汗)

オドロイタのは腰が曲がってるおばあさんもいたこと。
白髪のおばあさん4人組、ってグループも発見。
いったい、どんな仲間なんでしょ?

先ほど受付で渡された本とプリントを見ると、本日の講習内容が。
午前9:40分~午後16:30分までバッチリ講義が入っています。
まず、最初は本日の講義上の注意が5分。
それが終わると、ホール内が薄暗くなり、スライドが始まりました。
内容は『食品衛生責任者とは』。
宮尾すすむさん出演のこのビデオを見ていたら
(食品衛生責任者って責任重大だな~)とシミジミと感じました。
自分の店内の衛生状況、自分で調理したもの、自分で仕入れたもの、もし食品事故などを起こしてしまったら、すべての責任は「自分」にある、ということ。
店をやる、ということ。そこの衛生責任者になるということ、と言うのは簡単なコトじゃないんだと感じました。

スライドが始まってほどなくして、なんだか周りの人たちがバラバラと動いたり、出て行ったり。
「あれ~?」内心(???)な私でしたが、どうやら空いてる席に移った模様。
確かに、あれだけギチギチに座らせなくても・・・と思うほど、ギチギチ。
しかも男性の割合の方が多いので、ちょっと汗臭い。

その後、「食品衛生法」、「食品衛生の現状」の講義があり、昼休み。
私の後ろの男性は講義が始まると同時にものすごいイビキをかきだした!!
「うるさ~いっっ!」と怒鳴りたくなった・・・。
うちの旦那も疲れている時はイビキをかくけどね、ちょっとその比じゃないほど。
途中で「ゴッ」と止まるし。もしかして「無呼吸症候群では?」とも思えるイビキ。
講義じゃなくて、後ろのオヤジのイビキが気になる~(汗)

その後、お昼休み。
一度は外に出てみたけれど、な~んにも無い。
しばらく歩いてみたけれど、食事できるようなところが無い。
仕方なく、ホールに戻り、ホール内の食堂へ。
最初からここで食べれば良かった・・・とほほ。

午後からは「食品に起因する健康被害」、「食品の取り扱い・施設の管理」、
「公衆衛生」、「食品衛生責任者の役割と責任」の4講義。ふうううう~。
午後の3時間半、座りっぱなしはさすがにお尻が痛いぞ。

講義終了直前になって、またまた周りの人間がざわざわと動いている。
どうやら、終了後に責任者プレートを配られるので、元の席に戻っているようだった。
私の隣のメタボ氏も戻って来た。あ、暑苦しい・・・。
少し待たされて、3列前の方から順番にプレートを貰ってる。
私の番までしばらく待ち、ようやく私のプレートと身分証明書を受け取る。

このプレート、東京都などでは有料で買うんだそうだ。
「山梨県は無料ですからね!この身分証明書のカードも付いて無料ですよ」
と、食品衛生協会の方が自慢げに言ってた。
確かに、身分証明書も顔写真が印刷された立派なカード。
ちょっと嬉しくなってきた♪

これでまた、お店のオープンに向けて一歩近づいたかな?
f0178285_1959193.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-08-29 20:01 | ゆずのひとりごと  

トイレの扉がつきました。

3人で悩みに悩んだ“トイレのドア”。

最初は「アンティーク物の扉をつけたいね」と言ってたのですが、
最初にお願いした工務店の棟梁に
「アンティーク物は加工が大変だから、加工を別の建具屋さんにお願いしなくちゃいけないので、お金がかかるよ」と言われ、仕方なく断念。

今、工事をお願いしている「リフォーム茅野」の茅野さんに「トイレの扉はこちらで用意しますか?」と聞かれ、一度はお願いしたのですが、見積もりが上がってきたら、予算オーバー。
削れるところを探したら、この扉代くらい・・・。
茅野さんに「トイレの扉はアンティーク物でもいいですか?」と伺ったところ
「いいですよ~♪」とアッサリ快諾。

それから急いでアンティークの扉探しを再開しました!
ただ、今回は取り付ける場所が決まっているため、巾と高さの制限がありました。
普通の扉は大体、80cm幅。
これだと、お店のトイレには取り付けできません。
なんとかお店のトイレにピッタリと合う扉を見つけることが出来ました♪

扉が届いて、アンティークの重厚な雰囲気に、大満足。
プロの茅野さんに見て戴いたら「これはすごいですね~。これ、今じゃ作るの大変ですよ。
たぶん、建具屋さんにこれと同じものを作って、と言ったら、1枚5万じゃ作りませんよ」なんてお褒めの言葉を頂き、ホクホクしちゃいました。

その扉を今日、大工の小池さんがトイレに取り付けてくれました!!
部屋の中から見た扉。
玄関から見た扉。
どっちの方向から見ても、まるで最初からそこにあったように自然です。

アンティークの扉が息を吹き返したように、生き生きとして見えます。
f0178285_18463192.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-08-28 18:48 | cafe&zakkaてんつくりん  

七輪でBBQ!

今日は水曜日。
旦那は休みでは無いけれど、「早番」だと言って、夕方4時頃に帰ってきた。
店の塗料を買いに付き合ってもらうことに。
Jマートではコレと言ったのが無く、長坂のくろがねやに行ってみました。

くろがねやで、私達の目に留まったもの。
四角い七輪。
これ、ずっと探してたんです。
どうしても、中村農場の鳥皮を炭で焼いて食べたくて。
その探していた四角い七輪が、サイズは少し小ぶりですが、値段は2,360円。
これは買いでしょう!!

今日の夕食は生協から届いた北海道の秋刀魚とトンカツ。
なんだかメチャクチャのメニューですが、肉のわたなべに行ったら
豚ロースがグラム98円と格安だったので、とんかつに決めたのですが。
七輪を買ったので、急遽、とんかつはやめて、焼トンに変更です♪

早速、旦那は炭おこし。
ベランダのテーブルでBBQでも、周りが真っ暗なので、ランタンも出しました。

野菜は、かぼちゃ、パプリカ、辛いピーマン。
お肉は豚ロースと、鳥皮。
魚は北海道から来たサンマ。
やっぱり炭で焼くと本当に美味しい。

今度はとうもろこしと、中村農場の鳥皮を焼いてみようっと!
f0178285_22284786.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-08-27 22:30 | 今夜のメニュー  

毎週火曜日は・・・。

毎週火曜日は、泉温泉近くの“ひまわり市場”で100円均一セールをやります。
野菜や果物、干物、細巻寿司などが100円で売られます。
卵(10個入)や、その時々で変わりますが、今日は醤油も100円でした。
ただし、卵と醤油は、店内で1,000円購入の方、おひとり様1点限り、という条件付ですが。

今日も用事でJマートへ行った帰りにひまわり市場へ。
私の場合「今日は火曜日!」と思い出して行くことは珍しく、
行ってみたら安売りをしていて「あれ?今日って火曜日だったんだ~」と気付くことが多い。
何も考えずに買物している、ってコトでしょうね(汗)

今日も行ってみたら、あれ?安売りしている~!今日は火曜日だったのね♪
なーんてコトで、ちょっと卵と豚肉と長いもを買う予定が、気が付いたらカゴにどっさり。
食べ盛りの息子と娘がいるので、大量買いしても全部消費出来るからいいんですけど。

でもね。ひまわり市場で特売の野菜を買う時ってすご~く悩むの。
だって、入り口入ってすぐ右側では、地元の農家の方が直接持ってきて販売している
『地元野菜』が売られているんです。
それも朝採りだったりするし。

ソムリエの田崎さんが言うように、「その日に採れたものをその日のうちに食べる、
これが一番からだに良い」。
私もまさにその通りだと思うの。
今朝採れた野菜を今日のうちに食べる。
究極の贅沢というか、野菜を一番美味しく食べる方法だろうな、って思います。
新鮮な野菜って何も手を加えなくても本当に美味しいんだよね。

だから地元の農家さんが売っている野菜が、100円均一で売られている
野菜よりも少しくらい高くても、つい、そっちの方を選んじゃう。
うちの近所のパノラマ市場で売られている野菜もとっても美味しい。

昨日はとっても大きなカボチャを買ってきました。
すごーく大きいのに200円でした。
あまり大きいので四分の一をタルトにしてみました。
カボチャ好きの母が「そっちのカボチャは美味しいから送って」と言うだけあって
本当に美味しい。

最近、甘いものはちょっと・・・という息子が「うんめぇ~!!ママ、これ売れるよ!」なんて
大絶賛。
彼の中での“ママのお菓子ランキング”ベスト1に輝いたようです。

店のメニューにするか?今度、千里さんとひろこんに試食して貰おうっと♪
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-08-26 12:49 | ゆずのひとりごと  

小さなペンキ屋さん

今日は、大工さんに既存の壁として使われていたベニヤ板を
ほんの少しカットしてもらい、Jマートへ。

その切れっ端の板を握り締めて悩むこと30分。
屋内用のペンキの中で“ホワイト”と付くものは8種類もありました!
しかも、こっちの「シルキーホワイト」と「ピュアホワイト」はほとんど見分けが付かないくらい
似ているし。
うちの壁はこのシルキーホワイトなのか?ピュアホワイトなのか?
悩む、悩む、悩む。
ヨシ!じゃ、シルキーホワイトにしようっと♪と決めたら
横でリンが「りんちゃんちはコレじゃない?」とピュアホワイトを指すし。
結局、最初に決めた「シルキーホワイト」に決めました。

大工さんに教えられた通り、マスキングテープ、刷毛、ローラー、パテを購入。

夕方、大工さんが帰ったら塗り始めよう、なんて思ってたけれど、
夕方はマスキングテープを貼るだけで終了。
夕食の支度やモロモロで、夕食を終えてから塗り始めることに。

夕食を終え、後片付けを終えて、1階へ。
厨房内の腰高の壁の内側と、天井からの吊板に石膏ボードが貼られています。
この石膏ボードに白い塗料を塗るのです。

天井からの吊板の部分を塗り終えた頃、まりなとリンが降りてきました。
「ママ~まりな達も手伝うよ」と嬉しい声。
明日は学校だけれど、まだ少し早いので、まあいいか。
マリナにはローラーで。リンには刷毛でお手伝いしてもらうことに。
二人とも手が汚れるのも気にせずにパジャマ姿で塗ってくれました。

夜なので、暗い中での作業だったので、明日の朝見るのがちょっと不安ですが・・・。
ま、厨房の中なので、あまり細かいことは気にしない!気にしない♪
f0178285_22402059.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-08-25 22:16 | cafe&zakkaてんつくりん  

モールガラスの扉

お店の食器棚に使う扉が届きました。
f0178285_20431141.jpg

アンティークのモールガラスを使った引き戸の扉。
開梱してみたら、とっても味のある扉で、
経年の古びた感じがとっても素敵です。

これを厨房内の食器棚につけようと思っています。
食器棚は作りつけのものを作るつもり。

トイレの扉もアンティークのものですが、これもとっても素敵です。
ひとつひとつの什器を妥協することなく、3人で「いいね」と思うものを使う。
きっとお店がオープンして、自分達の好きなものに囲まれているって
楽しいだろうな、と思います。

お店の工事も中盤に差し掛かってきました。
これから始まる「cafe&zakka てんつくりん」。
ほんの少しの不安と、たくさんの楽しみ♪
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-08-24 20:43 | cafe&zakkaてんつくりん  

我が家の銅メダル♪

北京オリンピックでの男子400mリレー、銅メダル獲得おめでとう!
日本の五輪史上初めて男子トラック種目で銅メダルを獲得した4人。
日本人でも短距離走でメダルを狙えるんだ!!と本当に感動した。
アンカーの浅原選手を見守る奥さんの映像を見たら、涙が止まらなくなっちゃったよ。

走ることが大好きだった子供時代。
小学校や中学校、団地の運動会など「運動会」が楽しみだった。
競技の中でも特に好きなのがリレー。
うちは両親ともに足が速かったので、団地の運動会なんぞは
子供部門では私と弟が。大人部門では父と母がリレーのメンバーに。
なぜか?姉だけは、両親の駿足の血が流れなかったようだ・・・。

母はバトンの渡し方なども厳しく教えてくれました。
スタートも「用意!」と言ったら1・2・3を数えてスタートしなさい、とか。
「ドン」の音を聞いてから走り出したりしたら、後から「スタートが悪い」と怒られた。

今日は、息子が「北杜警察署管内防犯少年野球大会」に参加した。
気温が低く、小雨が降る中での2試合。
2試合とも勝利をおさめ、みごと『銅メダル』を獲得!!
グランドから小学校へ戻ったとの連絡を受けて、息子をを迎えに行くと
みんな勝利の興奮冷めやらぬ様子。
あーあ。見たかったなぁ~・・・。
悔しいことに、今日はリンが具合悪くて、そらの応援は行けなかったのだ。ガクッ。

リンが昨日から咳がひどく、大泉に来て初めて病院へ行きました。
野球仲間のお母さんに聞いた「高根クリニック」へ。
駐車場も広くて、とっても綺麗な病院!
小児科があるので、子供の本などもたくさんありました。
ほどなくして呼ばれ、「風邪」との診断。
薬は病院の向かいの薬局で貰うのですが、高根クリニックの看護婦さんが
薬局へ電話してくれたので、薬も待つことなく、すぐに貰えました。
なんだかこっちの人って本当に親切だな~と嬉しくなりました。
東京では、具合の悪い子供を連れての病院や薬局での長い待ち時間が苦痛だったからね。
f0178285_21421364.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-08-23 21:52 | 嬉しかったこと  

いよいよ工事開始です!

昨日からいよいよ1階のお店の内装工事が始まりました。
ここまで来るのに、なが~い道のりでした。
3人でやる、というのは私一人では決められないことが多いわけで。
その分、自分だけでやるよりもずっと良い結果になっているんですけどね。
ひとつだけマイナスの部分があるとしたら、何を決めるにも、時間が掛かる。

実店舗のオープンは当初7月中に、との予定でした。
それから業者が変わり、新しい業者探し、見積もりを出してもらうにも
時間がかかりました。

そんなわけで、待ちに待った工事がいよいよ始まりました。
朝8時半には大工さんが見えます。
今はまだ我が家の契約電気量は20アンペアなので、大工さんの電動工具を使うのに
洗濯機や、食洗機を使うとブレーカーが落ちる可能性が・・・・。
そんなコトを考えて、大工さんが来る前に洗濯も終わらせておきます。

大工さんが汗をかいて仕事してくれているので、10時と15時にはお茶を出さないとね。
息子の野球のお迎え時間は、ちょうど大工さんが帰る頃なので
どうしよう?と悩みましたが、30分ほど早く野球に送って行きました。

昨日は厨房となる部分に間仕切り。
腰高の壁と、天井から吊壁を付けてくれました。
プロの方にかかると、1日でこんなに出来ちゃうんだ!と感動~。
今日は厨房内の壁に石膏ボードを貼り付けてくれました。
明日はどこまで進むんだろう?
ちょっと楽しみ。
f0178285_23323991.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-08-22 23:33 | cafe&zakkaてんつくりん