<   2008年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 

これぞ、ブルーベリー!

今日は、千里家と一緒に近くのブルーベリー農園にブルーベリー摘みに行きました。

ブルーベリー農園に着くと、まず目に飛び込んできたのは料金表。
入園料が大人500円。子供10歳以下300円。
ブルーベリーは摘んだ分は、すべて買取り。
今日のブルーベリーは100g250円。(日によって値段が変わるらしい)

郵便局に貼ってあったチラシには
「摘んだブルーベリーはお持ち帰り戴けます」と書いてあったので
入園料のみで買取りは無いのかと思っていたので、ガッカリ。

でも子供達はもうブルーベリー摘みする気、満々。
仕方なく、子供だけ入園させることに。
「一人100gくらいね~」と声を掛け(セコイ?)、黒いカゴをぶら下げて行きました。

ブルーベリー摘みに行く前に全員にブルーベリーを試食させてくれました。
「んんっ、うま~い♪」
ブルーベリーは近隣の市場や、スーパーでも色々と買ってみた私ですが
地元のブルーベリーのすっぱさ、固さにいささか閉口していた私。
このブルーベリーの大きいこと!甘いこと!
いや~、真面目にビックリしたわ。
これでお菓子作ったら美味しいだろうな~♪なんて創作意欲も沸きます。

でも、こんなに大きくて、こんなに甘いブルーベリーなら、
そのまま生で食べるのが一番美味しいかも。

行く前は「僕ブルーベリー嫌いだから行かない」と言っていた、つっくんも
「ブルーベリー、美味しい♪」とニコニコ顔。
リンと二人で、摘み取ったブルーベリーを見せてくれました。
二人のカゴの中を見ると、巨大なブルーベリーの大きさがわかると思います。
f0178285_23125442.jpg

f0178285_23151518.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-07-31 23:14 | 旨いもの発見  

長女の優しさ

長女のまりなは中学1年生。

小さい頃から、パパと一緒にお菓子作りとかやっていたせいか?
お菓子作りやお料理が大好き。
5年生頃から、一人でカレーやシチューくらいなら作れるようになった。

今日は、午後から長女の3者面談。
先生に「学習の取り組み時間はクラスで1番です」なんて褒められ
先日の1学期期末テストもなかなかの成績だったようで
9教科合計で学年でトップ10に入った。
早くも高校進学の話なども出て、母としてはちょっと寂しい気も・・・。

そんなまりなが三者懇談の後で「ママ、今日はママ疲れているみたいだから
まりながハンバーグ作るね」と言ってくれた。
彼女は、小さい頃から、私が疲れている時や、具合の悪い時はいち早く察知して
優しい言葉を掛けてくれるのだ。

家庭科の調理実習でやったばかりなので「任せて!」とのこと。
二人で買物に行き、付け合せも考える。

夕食の準備にとりかかり、途中で「パン粉はどこ~?」と呼ばれたけれど、
あとはほとんど呼ばれることもなく、フライパンで焼くのも自分でやっていました。
オーブンに入れ、待つこと15分。
美味しそうな透明な肉汁が出ています。
まりなのアイディアで今日はチーズハンバーグ。
焼きあがったハンバーグに、とろけるチーズを載せて、余熱でとろ~りと溶けました。

付け合せは、私の大好きなトマトとモッツアレラチーズのカプレーゼと、
いんげんとツナの和え物。
朝の残ったごはんをチャーハンにして、ワンプレート・ディッシュにしました。

このハンバーグ、中がふわりと柔らかくて、外はカリカリ。
食べると、肉汁がたっぷりと出てきて、本当に美味しかった♪
おかげで疲れも吹き飛びました!
まりな、ありがとう♪
f0178285_10534123.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-07-30 08:34 | 嬉しかったこと  

忙しい夏休み

先週末から子供達の夏休みが始まった。

大泉に来て、初めての夏休み。
どんな夏休みになるのだろう?と子供も親もちょっとドキドキ。

蓋を開けてみたら、なんと忙しい夏休みなんでしょう!
ナニが忙しいって?
そりゃ『子供の送り迎え』ですぜ。

毎日、毎日、ラジオ体操に始まって、
長女のお弁当作り
9時~10時の小学校の勉強会、
9時~16時は中学生の部活。
13時~15時は小学校のプールだ。
図書室も開放されるし。
17時~19時は、息子の野球だー!!

ふう。

子供が3人いれば、夏休みのスケジュールも3倍。
親の送迎も3倍。
自宅から学校まで3キロはあるかなぁ・・・。
送ったら、迎えにも来なくちゃいけないのよ。アタリマエですが。

東京にいた頃の「行ってきま~す」と勝手にプールなどに
行ってた頃がちょっぴり懐かしい。

まだまだ今週は、ラジオ体操の係、中学のPTA活動でプールの監視員。
育成会のゴミ拾い。
今週の日曜日からは姑、来訪。

・・・・・倒れないかしらん?ワタシ。
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-07-29 22:42 | ゆずのひとりごと  

贅沢な晩餐

今日は大泉に引っ越ししてから、大変お世話になっている
Kさん宅へお邪魔しました。

そんなKさんのお宅のBBQにお呼ばれして、みんなで行ってきました。
Kさん宅の素敵なお庭にゴザを広げて、座卓を出してありました。
BBQの炉も塀用のブロックで作った簡易なもの。
こんなことが出来るのも“自分ちの庭”だからこそ、ですね。

東京にいた頃も、BBQは大好きで、近くの公園のBBQサイトを借りたり、
キャンプへ出掛けたりして、BBQをやっていましたが、
こんなに素敵な、そして贅沢なBBQがあるのだろうか?と思うほど。
自分の庭があるっていいな~とつくづくと感じました。

縁側から出入りして、庭のテーブルに食べ物を運び、
炉のところではお父さん達がお酒を飲みながら、お肉などを焼いています。
子供達と私達はテーブルで食べたり、色々な話をしたり・・・。

お肉もすご~く美味しい。
聞けば、こちらでは有名な「わたなべ肉店」のお肉だとか。
色々な種類のお肉と、親戚の方の作っている野菜がたくさん!
もうお腹がいっぱいで、野菜はとうもろこししか食べられなかった・・・残念。

旦那も美味しい地元のお酒をふるまわれて、飲むわ、飲むわ。
こっちへ引っ越してきて、こんなに飲むのは初めてかもしれない。
案の定、家に着くと、ソファーでバタンキュー。(死語?)

大泉に来てから、このKさんご一家と知り合えて、本当に良かった、と感謝しています。
Kさんご一家との出会いもまた「運命的な」と言えるような出会い。
最近、「引き寄せられた」と感じることが何度もあるけれど、
このKさんご一家との出会いこそ、まさに「引き寄せられた」と思っています。
Kさん、今日は本当にご馳走様でした!これからも色々とお世話になります!
末永くよろしくお願いしま~す♪
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-07-28 23:21 | 嬉しかったこと  

高原の夏

昨日と今日と、ものすごい雷雨。
今日は停電もするほど。

ゴロゴロと雷が鳴り出し、空が真っ暗に。
少しするとものすごい雨!
昨夜の雷も驚いたけれど、この雨の降り方にビックリ。
半端じゃない降り方。
そしてしばらくするとやむ。
まさに“山の天気”なんだな~と実感。

でもここの良いところは、1日中ダラダラと降り続くことはほとんど無いみたい。
時にはハワイのスコールのように、ザーッと来て、すぐに上がる。
こういう気候だから緑も花も綺麗なんだろうね。

晴れた日は日差しは強いけれど、ちょっと日陰に入れば結構涼しい。
夕方にもなれば、スーッと涼しい風が吹いて、とっても気持ち良い。

気持ち良い季節になって、近隣の別荘の住民さん達がたくさん来ている。
道を走っていると、道端で無人の野菜売り場がたくさん出ている。
近くのパノラマ市場に行くと、見たこともないほど、野菜がたっくさん売られている。
真っ赤なトマトは特に美味しそう。しかも安~い。
これぞ『高原の夏』でしょう。
f0178285_16161096.jpg

おや?また雷が・・・。
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-07-27 16:17 | 旨いもの発見  

地区対抗ソフトボール大会

今日は地区対抗ソフトボール大会でした。

地元の少年野球チームに参加している息子は当然、参加です。
背番号「5」番を身に付けた息子は、サードを守っていました。

最初はリードしていたのですが、途中で逆転され、そのまま終了。
勝っていただけに、よっぽど悔しかったのか、試合終了後、悔し涙をうかべる息子。

それでも、試合終了後には同じ地区の子供達と一緒に楽しそうに遊んでいる息子を見て
ちょっと嬉しくなってしまいました。

お昼ごはんは育成会の役員さんたちが用意してくれたお弁当。
応援に行った私とリンまでご相伴にあずかりました♪

毎年行われるこの「ソフトボール大会」使うボールはティーボール用のボール。
バットは、おもちゃのバット。
ルールはソフトボールのルールでやるそうです。

他の地区は毎年参加しているようで、ちゃんと地区のユニフォームがあります。
私達の九区は、参加できる人数が揃わずに何年も参加していなかったようで
地区のユニフォームもどこかへ紛失してしまったそうな。
今回は学校の体操着での参加でした。

参加資格は地区内の小学生と中学生。
中学生も入るので、小4の息子なんて小さい、小さい。
でも一所懸命、声を張り上げていました。

今日はお弁当を食べながら、同じ地区の保護者の方々と色々と話をしましたが
うちの地区、子供3人って方が多いんです!
東京では「へ~!子供3人もいらっしゃるんですか?スゴイですね~」と言われるのも
慣れてしまうほど、“3人の子持ち”が珍しかったけれど、ここではフツーみたい。
これまた嬉しくなってしまった私です。
f0178285_22333162.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-07-26 22:34 | ゆずのひとりごと  

野菜のぺたぺたスタンプ。

子供達の夏休み第一日目。

いつもはいくら起こしても起きない息子も、6時30分に自分から起きてきた。
夏休みとは子供にとってはワクワクする時間だもんね。無理もないか。
毎朝、このペースで過したいものです。

今日は第1日目ということで、朝食後に歯磨き・洗顔・着替え。
その後、夏休みの宿題を2人でやっていました。
今年は『早く宿題を終わらせて、おばあちゃん達のいる東京へ行こう!』が
子供達3人の目標になったようで・・・。
一通り、夏休みのドリルを終えた二人。

リンが「お野菜スタンプやりたい!!」と言い出した。
1年生は野菜でスタンプを作り、絵にする、という宿題が出ています。
リンはそれがやりたくて、やりたくて、夏休みに入るのが楽しみだったみたい。

工作が大好きなそらも、「リン、お兄ちゃんも手伝ってやるよ!」と頼もしい言葉。
野菜は何があるかな?
冷蔵庫を物色。

●ズッキーニ
●ピーマン
●人参
●モロッコいんげん
●ゴーヤ
●長ネギ
●きゅうり
●ブルーベリー

「食べ物じゃないけれど、ダンボールの断面なども面白いよ」とそら。
さすが、想像力は豊かな息子。

早速二人で、絵の具を用意して、始めました。
二人で「雲はどれにする?」「花は何色にする?」などなど・・・。
いつもは喧嘩ばかりしているけれど、こういう工作をやっている間はとっても仲良し。
夢中になってやっています。

それにしても、1年生の宿題を4年生が手伝ってもいいのかなぁ・・・・。
f0178285_14234160.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-07-25 14:24 | ゆずのひとりごと  

今日は終業式

今日は小学校の終業式でした。

リンははじめての通信簿。
そらはこちらに来て、初めての通信簿。
こちらでもやっぱり通信簿は「あゆみ」と言うんですね。
綺麗なファイルに入って、学校の写真入りの立派な「あゆみ」です。

旦那が帰ってきて「通信簿、どうだった?」と聞かれ、二人の分を出しました。
「どっちから先に見ようかな?ショックの少ない方からにしよう。じゃ、リンのか?」と
なんとも笑える言葉。
いえいえ、どっちのでもどうぞ。内心そう思って黙っている私の顔を見て
「え?その顔はどっちも同じなの?」(笑)

「じゃ、そらのからどうぞ。」
そう言いながら、そらのを渡すと、旦那の顔が「え!!!」という顔に。
そうなんです。そら君。東京時代と比べると、成績、すごい上がってたんです。
算数・理科なんて全部◎。
他の教科もなかなかすごいぞ。

先生からのコメントに
「算数のイメージ図を描く学習では、他の友達が思いもつかないような図を描くことが出来、
発想力の豊かさを感じています。」とありました。
なんだか嬉しくなっちゃいました!

リンは、一年生なので、先生のおまけもあり、これもなかなか。
この後、どんなふうに伸びていくのか?が楽しみです。

旦那と二人で、やっぱり勉強する環境が良ければ、子供って伸びていくんだね、と
話していました。
授業中に子供がフラフラと教室内を歩く、なんて光景はこちらの学校では見たこと無い。
東京の学校では「宿題なんてやらなくても、先生、ちィ~っとも怖くないも~ん」って
感じだった彼ですが、こちらへ来てからは、先生が怖いので、
毎日、一応、宿題やっています。
こちらの学校へ来て、「ママっ!こっちの先生ヤバイよ~。メッチャ怖いもん!」と
真面目に言っていました。

先生というものが怖いものだと、わかっただけでも、大泉へ来た甲斐がありました(笑)
さぁ~、明日から“恐怖の”夏休み。
母も気合を入れねば!!
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-07-24 07:07 | 嬉しかったこと  

メキシカン・シンク到着♪

今日は朝から、ピンポン、ピンポ~ン♪
次から次へと、荷物が届く。

今朝一番に届いたのは、待望のメキシカン・シンク。
「FRAGILE」の文字にワクワク。
「Made in MEXICO」の文字もまた嬉しい♪

開梱したけれど、梱包材を開けども開けども、シンクが出て来ないっ!
ついには自分が梱包材まみれになって、ようやくシンクが出てきました~♪
ジャ、ジャ、ジャ、ジャーン!

「うっわ~っ!かわいいっ♪♪」。
ひとりで大声あげちゃった。

今回は3人で悩むこと、2週間?1ヶ月くらい?
とうとう「コレ」と1点に絞れなかったので、結局、2個注文しました。
どちらをお店に使うか?はまだこれから3人で相談して決めることになっています。

みんなの意見も聞きたいな!
どちらが好みですか?コメントくださ~い♪
f0178285_21451299.jpg

f0178285_2147299.jpg

・・・・・・どうでもいいけど、梱包材が元の箱に収まらないよ(汗)
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-07-23 21:29 | cafe&zakkaてんつくりん  

「てんつくりん」のロゴ入ピンバッチ、完成♪

うふふふ・・・うふふ♪

てんつくりんのネットショップでも紹介している、「工房・月の手」のあいざわゆみさんに
「てんつくりん」のロゴ入ピンバッチをオーダーしていたのが、完成しました!
カフェで使うエプロンにつけようと思っています。
じゃ~ん!これが、てんつくりん・オリジナル・ピンバッチです♪
f0178285_19224674.jpg

あいざわさんの作品は女性ならではの繊細で透明感ある作品がとても好きです。
このピンバッチもベースがまるで白い砂浜のようで、とっても素敵です♪
f0178285_19244617.jpg

「工房・月の手」さんは、うちから車で数分の緑深い素敵な場所に建つ工房です。
ガラス作家のあいざわ ゆみさんと、ご主人の陶芸家・有吉亙さんのお二人の工房です。
ご主人の有吉さんは8月8日~17日詩遊館ギャラリーにて、
第5回YACNおらんうーたん陶芸家による『壁を飾る。&カレーの器』展に出展の予定です。
八ケ岳の陶芸家13人によるテーマ展。
「うつわ」大好きな私としては、これは絶対に見に行きたい!
f0178285_1925817.jpg

八ケ岳に住むことの、もう一つの嬉しいこと。
それは芸術家の方々の作品がすごく身近に感じられること。
芸術家の方々の作品を見て、芸術家の方々の話を聞く。
それだけで、心が豊かになることがある。
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-07-22 19:24 | 嬉しかったこと