カテゴリ:八ケ岳の美味しいレストラン( 3 )

 

カフェくじらぐもさんへ行ってきました。

今日は定休日。
一週間働いたら、ちょっぴり疲れました。
なので、今日は自分にご褒美のひとりランチ決行。
場所は前から興味のあったカフェくじらぐもさん。

ここ、くじらぐもさんはてんつくりんと同じコーヒー豆を使っています。
コーヒー豆を焙煎してもらっている方から、おススメのカフェとご紹介いただき、
一度は行ってみたかったカフェなんです。
平日でもたくさん人が来るカフェとのこと。興味津々です。

隣にシエロを乗せて、いざ明野までドライブ!
場所はわかりにくいところだと聞いていましたが、途中、少し行き過ぎてしまいましたが、
それほど迷わずに着きました。
駐車場には車が5~6台。
他県ナンバーも多いです。
f0178285_20522355.jpg

車から降りて全景を見ると、普通の古民家。
でも、外にも木のテーブルと椅子が置いてあり、ポカポカと暖かい明野の日差しの中、
お客さんがのんびりとくつろいでいました。
う~ん、いいなぁ~!
f0178285_20541810.jpg

店内に入ると、どうやら古民家の土間の部分をお店にしたようです。
土間の中心部分には当時の囲炉裏がそのまま残されていました。
入り口を入ってすぐ左側には少し広めのこあがりがあり、そこは座敷になっており、小さなテーブルが数卓置かれています。
奥にはテーブルと窓際にカウンターが作られており、なかなかの席数。
これだけの席数を店長さんともう一人の二人で切り盛りされているなんて!
f0178285_20571625.jpg

私の注文した本日のランチプレートは
●にんじんのパン
●野菜のスープ
●白菜のグラタン
●ピーマンのきんぴら
●いんげんのサラダ
●大根とズッキーニのステーキ
●さつまいも巾着

これにコーヒーか紅茶が付いて850円。
コストパフォーマンス高っ!
f0178285_2054392.jpg

私はランチプレートに300円足して、今日のケーキも付けて貰いました。
ケーキは3種類。
●ゆずのシフォンケーキ
●さつまいもとりんごのケーキ
●柿のタルト
の中からセレクト出来ます。
私はタルトが好きなので、迷わず、柿のタルトにしました。
f0178285_2055451.jpg

出てくるまで、座席の後ろにあった本棚から本を読み、
店内を眺めては、色々なイメージが沸いてきます。
出てきた料理は野菜を使った優しい味。
やっぱりこの辺りは野菜が美味しいから、野菜だけでも充分にメニューが出来ちゃうんだね。

来年の春には、てんつくりんでもランチをやりたいな~って思っています。
くじらぐもさんを訪れて、そんな気持ちがますます強くなりました。
帰りがけ、店長さんと少しお話して、てんつくりんのハガキを渡しました。
いつか訪ねてきてくれるかしら?
今度は、旦那と二人で行ってみようと思います♪
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-10-21 20:53 | 八ケ岳の美味しいレストラン  

絶品の長浜ラーメン 『ラーメン甲(かぶと)』

ここ、大泉でも本場の長浜ラーメンが食べられるので、
我が家のお気に入りのラーメン屋さんがここ。
『ラーメン甲(かぶと、と読みます)』

ここのラーメンは九州長浜から直接、麺などを仕入しているので
あの九州ラーメンのストレート麺が味わえます。
麺は最近はちぢれ麺とストレート麺が選べるようになりました。

母が九州出身のため、九州で美味しいとんこつラーメンを食べますが、
なかなか負けていません。
夏に両親が来た時も連れてきましたが、「ここは美味しいね。九州で食べてるみたい」と
喜んでおりました。

ここのもうひとつのオススメ商品が、水餃子。
小さな土鍋にダシの利いたスープと肉汁たっぷりの水餃子が5個入っています。
水餃子も美味しいけれど、私はこのスープが大好き。
いつも最後まで飲み干してしまいます。

先日、久しぶりに家族全員で行くと、またまた新しいメニューが!
『長浜ちゃんぽん』。
長崎ちゃんぽんは大好きな私。長崎で本場モノを食べた時には感動しました。
新しいもの好きなので、早速頼んでみました。
麺は長崎ちゃんぽんのような太い麺ではなく、長浜ラーメンと同じ細いストレート麺ですが、
具が野菜とエビや貝柱などたっぷり入っています。
シーフードと野菜の甘みが出て、ごま油が効いているスープが絶品です!!
ついご主人に「これ、定番メニューにして下さいね!私、毎回これにするから~♪」と
ずうずうしいお願いをしてしまいました。

とんこつスープが苦手な方には、しょうゆラーメンもあります。
これも水餃子と同じ絶品スープなので、きっと美味しいでしょうね?
(実はまだ食べたことが無いの)

長浜ラーメンは750円。
ランチ時に行くと、高菜ラーメンはご飯と香の物が付いて500円です!

でも、ここあまり席数が多くないので、本当は紹介したくないんです・・・。
どうか皆さん、サラリと読み流して下さいな(笑)

場所は・・・本当に教えたくないんだけどね。(爆)
もしどうしても知りたいっ!って方はコメントして下さい。
特別にお教えいたします♪
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-10-09 23:55 | 八ケ岳の美味しいレストラン  

オーガニックカフェ・ごぱんさんへ行きました!

昨日から千里さんと「明日のランチはごぱんさんへ行ってみようね」と約束。
実は前から旦那と2度ほど行ってみたのですが、定休日だったり、研修のため臨時休業だったりと、なかなか行けずにいた『オーガニックカフェ ごぱん』さん。

八ケ岳倶楽部から下りていく途中に出ている看板を見つけて以来、
一度は行ってみたかったのだ。

オーガニックフードに興味が無いと言ったら嘘になるけれど、
特に好んで流行りのマクロビオテックにはまったりはしない。
お砂糖は使わない、動物性のものは使わないとか・・・無理だもん。
スイーツだって、お肉だって大好きなもんで。

私は玄米が好きなんです。
小さい頃、リヤカーでおじさんが売りに来ていた“玄米パン”が大好きだった。
おじさんの笛の音が聞こえると、すっ飛んで行って買ってたな。
薄い紙の袋を開けるとふんわりと玄米の何とも言えない良い香りがして、
中のアンコも程よい甘さで、ホッカホカで本当に美味しかった・・・。
きっと今、食べたら「え~?こんなもんだったっけ?」なんてガッカリすることもあるかも。
だって「思い出」というスパイスが加味されているからね。

ごぱんさんの看板にもしっかりと「玄米」の文字が。
これは一度行かねばっ!と決めており、昨日、ようやく念願叶ってランチへ行きました。
夜もやっているようですが、夜は予約のみ、とか。

ランチは「玄米プレート」。
メニューは・・・
●玄米 
●コーンスープ 
●お豆のハンバーグ 
●カリフラワーのマリネ 
●大根といんげんの煮物 
●カボチャのサラダ
●香の物
●三年番茶(又はたんぽぽ茶)

コーンスープは素材の甘みが利いて、とっても美味しかった♪
玄米もとっても美味しくて、満足!
おかずは自由に塩を掛けて食べるようで、素材の味が楽しめる味付けです。
最後は三年番茶か、たんぽぽ茶をセレクト出来る様になっていました。
私も千里さんも内心(たんぽぽ茶ってどんなのだろう?)と思いながら
三年番茶を注文。
いつもは好奇心から珍しいものを注文する私ですが、なぜか(たんぽぽ・・・)と一瞬考えてしまいました。

ごぱんさんの前は一面のとうもろこし畑でした。
とっても静かなところで、テーブルやイスなどすべてがナチュラル!
のんびりしたくなったらまた行ってみようっと。
f0178285_2312770.jpg
f0178285_2261728.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-07-12 22:08 | 八ケ岳の美味しいレストラン