カテゴリ:嬉しかったこと( 111 )

 

小さくて、可愛い~~~~~♪

昨日はYesファームの徳さんに可愛い可愛い赤ちゃんが産まれたので顔を見に行って来ました。

昨日はYesファームへパートに行っているマチコさんと一緒に行ったのですが、私もマチコさんも子供は3人。
自分の時はこうだった、ああだった、とうるさい(笑)
新ママ・トモちゃんにもまるで「2人の小姑」みたい(汗)

徳さんちにやってきた一花ちゃんは、とーっても小さくて、本当に可愛かった!
1月6日に産まれたばかりとは思えないほど、顔も整っていて美人さん。
私達が伺った間、泣きもせず、大人しくて、いい子でした。

トモちゃんのお言葉に甘えて、抱っこさせて貰いましたが、こんなに小さかったっけ?と思うほど小さくて、本当に可愛い♪
目元は徳パパに似てるし、こりゃー徳さんもデレデレになるのもムリないっ!!

私達が山梨へ移住する前からお世話になっている徳さんですが、“デレデレパパさん”になった徳さんを見て、心がほっこりとした1日でした。

徳さん、トモちゃん、本当におめでとう。
また一花ちゃんを抱っこさせてもらいに行きますね~♪
f0178285_1702817.jpg
デレデレな徳パパ。
f0178285_1704530.jpg
美人な一花ちゃん。
[PR]

by cafe-tentukurin | 2011-01-28 17:01 | 嬉しかったこと  

長男の卒団式

今日は息子の少年野球チームの卒団式が行われました。

今年の6年生は9名。
長男は4年生の時に転校してきたので、みんなとはまだ2年の付き合い。
そんなことはまったく感じさせないほど仲が良かった今年の6年生。
お母さん達も本当にイイ雰囲気で、今日の卒団式の準備もそれぞれの役割を分担して、今日まで頑張って準備しました。

私は6年生達へ贈る記念品とアルバム作成担当。

記念品は保護者の話し合いで、中学へ行っても使えるエナメルバッグがいいね!と決まっていたので
あとは安くて、良いものを探すだけ。
ネットで色々と検索してみたけれど、予算に合うものが見つからない。
仕方ないので、旦那に軽井沢のアウトレットへ連れて行ってもらった。

軽井沢のアウトレットでは、欲しかった一番大きなサイズのエナメルが格安で見つかり、大満足。
ブランドはアディダスが良かったけれど、数が揃わなかったので、ナイキに決定。
ナイキの大きいエナメルバッグ。シューズケースまで内蔵されている優れもの。
記念品はあっさりと決まりホッとしたけれど、問題はアルバム。

本当は今、流行のフォトブックを!!と思っていたけれど、フォトブックは予算的にも厳しく、何よりも日数が掛かるので断念。
写真をプリントして一人一人アルバムを作ることに。
アルバムはMさんが購入して、子供達の似顔絵や背番号をフェルトで付けてくれるというので、これはお任せしました。

問題は写真。
素材を集め、いざパソコンへ取り込むとものすごい量の画像にパソコンが終始フリーズ状態に。
仕方ないので、一旦、全部削除して、プリントするもののみを取り込み。
それでも、9名の子供達のバッティングの姿などは、何度息子を呼び「これ誰~?」と聞いたことか・・・(笑)
それでもなんとか、9名全員のベストショットを15~20枚プリントすることが出来ました。
この写真と全員から集めたメッセージをアルバムに差し込む作業は今日の午前中に6年の親が集まって。

卒団式は午後4時からでしたが、その前に毎年恒例の「親子野球対決」を行いました。
6年生の選手対6年生の保護者&監督コーチ陣。

結果は子供達に負けてしまったけれど、それでも「惨敗」ではなく、「惜敗」だった、と言いたい!!
旦那は数日前にぎっくり腰をやって通院しているにもかかわらず、息子のため、と野球にも参加。
ピッチャーやキャッチャーをやる姿を見てはハラハラしてしまった。
私は、A監督のアドバイスのおかげで、ヒットを打つことが出来ました♪
旦那は、息子にホームランを打たれ、次の打席では息子から三振を取り、と親子揃ってかなり本気になってた(笑)
そんな楽しかった親子親睦野球も終わっていよいよ卒団式。

卒団式では今年で勇退のA監督とMコーチとのお別れの意味もあり、いつもの卒団式よりも重い式でした。
でもとても感動的で、6年生のお母さん達は数人が泣いていた。
私も監督とコーチへの花束贈呈の時には感動してしまって涙が出てしまったほど。
準備は大変だったけれど、今では、「やっと終わった~♪」って気持ちです。

長男の野球もスポ小を卒団して、一区切り、と言ったところです。
これからも彼を応援していこうと思います。

sora、感動をありがとう。
これからも頑張れ♪
[PR]

by cafe-tentukurin | 2010-11-21 23:11 | 嬉しかったこと  

初・フェイシャル体験!

今日は、ご近所のkaoriちゃんにフェイシャルの体験をやって貰いました♪

夏の疲れも取りきれず、私の顔は鏡なんて見たくないほど。
目の下にはクッキリとクマが。
日焼け止めなども塗らずに炎天下の中、1日中、外へ出ている日も多く、シミやそばかすがたーくさん。
さすがにお化粧しても、隠しきれないっ。

うーん。いけない。
もうすっかりオバハンだと言うことを忘れていた私が悪いのね・・・トホホ。

そんな私を救うべく、kaoriちゃんから1通のメールが。
「今度、フェイシャルコースを始めることにしたので、モニターになってくれませんか?」

いや~っ、嬉しかったね。
まるで私が鏡と睨めっこしていたのが、見えていたみたい(笑)
9月のイベント等が終わり、ようやく落ち着いた今日、初フェイシャルに行って来ました!

「当日はクレンジングからさせて戴くので、普段通りのメイクをしてきて下さいね」などと優しいメールを戴きました。
“普段通りのメイク”なんて言っても、ま、ファンデーションを塗って、眉を書くくらいなんですけどね(汗)

kaoriちゃんちは、私の家のすぐ裏手。徒歩でほんの2分?くらい。
とても素敵なおうちで、kaoriちゃんのイメージそのもの。
以前、ボディのモニターをやってもらった時にも、きちんと通常のコースと同じように丁寧に丁寧にやってくれたkaoriちゃん。
今回もまたまたモニターなのに、最初から最後まで手を抜くことなく、本当に丁寧にやってくれました。

kaoriちゃんのフェイシャルは、“フェイシャル”と言っても、顔だけじゃなく、肩から首筋から腕、頭までマッサージをしてくれます。
ちょっと寒かった今日ですが、ちゃんとお部屋を暖めておいてくれました。

予告通り、きちんとクレンジングからやってくました。
クレンジング2種類?3種類?なんだか気持良くてどこまでがクレンジングなのか?わからなくなっちゃいました。
でも、温かいクレイ(泥)のクレンジングパックは、本当に気持ち良かった~♪
も、こんなに気持ち良くていいの?ってくらい、気持ち良かった!

その後のフェイシャル・マッサージも私の今日の疲れ具合によって、アロマエッセンスの香りを調合してくれたのですが、これが本当にリラックス出来て、フェイシャルなのに、寝てしまった!!!
たぶん・・・・、よだれは出てないと思うんだけど、もしかしたら、イビキは出てたかも~!あー恥ずかしい。

フェイシャルやマッサージが終わって、鏡を見てビックリ!!
ここ1~2カ月は、化粧した顔を鏡で見るのもイヤになるほど酷い顔をしていたのに、スっピンでも見られる顔になってるぅ~♪♪♪
いやー、私もまだまだイケルじゃん?なーんて1人ニヤニヤ・・・(ヘン?)
超・ハイ状態で家に帰ると、旦那が「顔が小さくなってる!」とビックリしてくれた。
なんだか嬉しいなぁ・・・。

kaoriちゃん、本当にありがとう♪
今度はちゃんと予約してお願いしたいな~!
5歳どころか、10歳若返る肌になれるフェイシャルってスゴイよね。
フェイシャルでも寝かせてしまう魔法の手を持つkaoriちゃんのサロンはこちらです。
aromatherapy treatment nanaflor
皆様も、ぜひ一度kaoriちゃんの魔法にかかってみて下さい♪
[PR]

by cafe-tentukurin | 2010-09-24 21:41 | 嬉しかったこと  

清陵祭~体育部門~

今年は中学校生活最後の清陵祭。
去年は「絶対に見に来ないでねっっっ!!!」って言われた体育部門(モチロン行ったけど・笑)ですが。
今年は「最後なので絶対に見に来てね」と言われた。

今日はレディース・ソフトボールの試合も重なり、清陵祭のため、試合は「欠席」の連絡をした私ですが、数日前に「人数があと一人足りないの!」と頼まれ、“あと一人”に弱いワタシは、「わかりました、行きますよ~」と返事をば。
その電話を後ろで聞いていた長女は激昂!「もう見に来なくて結構!!どうしてママは断れないのっっ!」とそりゃーもう怒られた(汗)
「でも、あと一人なんだよ、あと一人・・・・」とつぶやきとも取れる言い訳を・・・。

迎えた今朝、7時半からソフトボールの試合に行き、試合が終わるとすぐに中学校へ。
中学校へ着くと、3種目目の途中だった。
旦那がずっとビデオを撮ってくれているので、見れなかったところは家でビデオを見ようっと。

4種目目は、クラス対抗大縄飛び。
こんなに暑い日には、とーっても厳しい競技。
長女達の3-B組は大縄跳びは2位。
午前中はここで終わり。

午後からはいよいよ、よさこいソーランと、ムカデ競走、全員リレーと見どころ満載。

全校生徒による「よさこいソーラン」は長いハッピを着て、全員で踊るので、そりゃーすごい迫力。
3年目にして、長女もかなり頑張って踊っていました(笑)

次はクラス対抗ムカデ競走。
1クラス20人くらいの長いムカデ。
そのムカデで200mを走ります。
1回戦目。長女は旗を持って応援組。我が3-B組は素晴らしいスタートでダントツ・トップに踊り出ました。

が。

50mを過ぎた辺りで、詰まり、どんどん後続クラスに抜かされて行きます。
結果は4位。

2回戦目。今度は長女もムカデに参加しています。
写真を撮らなくちゃ~!!なんて用意していたのですが、あまりにも応援に熱が入り過ぎ、結局写真は1枚も撮れず・・・(笑)
2回戦目は2年生や1年生との接戦でしたが、見事に1位でゴーーーール♪
3-Bの女子は嬉しくて泣いています。
私も隣にいたMちゃんのママと手を叩いて喜んでしまいました。
子供達が泣いているのを見ると・・・泣ける・・・。

清陵祭、最後となる競技は全員リレー。
長女は、自慢じゃないけれど、足が遅い。だから今までリレーは大っ嫌い。
でも、どうして、どうして。
今日はすごい頑張って走ってる~!!
心なしか、足も早くなったみたい。
長女の出番が無事に終わり、夫婦でカメラをしまい、ビデオをしまって応援していると、次女が一言「あれ、マリ姉ちゃんじゃない?」。
良く見ると、あれ~?本当だ。次の走者は長女だ。
なぜ?なぜ2回も???
もうカメラなんて出す暇も無いので、旦那と二人で「腕を振れ~!!」「行け~!!」だの、本当にウルサイ親だよ(汗)

結局、3-B組はリレーは4位?5位?もう順位なんてどうでもいい!
だって、だって、アンカーのT君が悔しさにゴール直後に泣き崩れてしまったのだ。
泣き崩れているT君に駆け寄る、3ーBのみんな。
みんなも泣いてる。
最後は先生も交じって円陣を組んでる。

「なんだか長女ってば、青春してるじゃん。」
ちょっと若さが羨ましいハハであった。

清陵祭・体育部門の終わりに、成績発表と感想発表が行われた。
3-B組は長女が感想を述べることになった、というのでカメラを用意して待っていた。
1年生から各クラスの代表者が感想を述べる。
最後に3-Bの代表として、長女が壇上に上った。
感想を述べる長女は堂々としていて、なかなか良いことを言っていた。
最後に「3年サイコー♪」と腕を振り上げ叫ぶ長女を見て、「彼女は本当に変わったな~」って思いました。

マリ、お疲れ様でした!
これからは受験に向けて勉強を頑張ろうね♪byこれからは教育ママゴン
[PR]

by cafe-tentukurin | 2010-09-12 13:25 | 嬉しかったこと  

清陵祭~文化部門~

今日は長女の「清陵祭・文化部門」。
この日のために毎週火曜日と、金曜日は、夜8時過ぎまで和太鼓の練習を頑張ってきた長女。

彼女は、東京にいた頃も保育園から和太鼓をやっていたため、和太鼓は初めてではない。
今年の保育園の納涼大会でも、同級生のみんなと練習無しの、ぶっつけ本番で「みやけ」を演奏しては、私たちをビックリさせてくれた。

そんな長女が清陵祭のオープニングを飾る和太鼓の演奏に参加することになり、とても楽しみにしていた。
オープニングなので、演出もカッコ良く、まっ暗い中に赤いライトで照らしだされた生徒達は、揃いのハッピを着て本当にカッコ良い。
和太鼓の演奏としてはかなり長い曲。
長女の太鼓は長胴太鼓。
曲の途中では長女が「はっ!」と掛け声を。
う~ん。カッコいいぞ。

午後からは吹奏楽部の演奏が行われた。
曲は3曲。
3年間頑張って来た吹奏楽部も今日が最後の演奏となる。
1曲目から長女の後ろで演奏していたRちゃんが早くも泣きだしてしまった。
2曲目の演奏が始まると、ついに長女まで泣きだし、見れば3年生はみんな泣きながら演奏している。
私も3年間の彼女の頑張りを思い出し、涙が出てしまう。
朝は7時10分には家を出て、朝練。
帰りは自宅に着くのは6時40分。もう外は真っ暗。
そんな生活がテストの週以外は毎日。
夏休みや冬休みなど長い休みはお弁当持参で1日部活も多い。
それでも「吹部(吹奏楽部)が好きだから」と弱音を吐くことなく、毎日楽しそうに行っていた長女。
そんな楽しかった吹奏楽部も今日が最後。
演奏が終わると、部のみんなで肩を抱き合って泣いている長女を見て「素晴らしい仲間と出会えて本当に良かったな~」と羨ましくなった。

吹奏楽部の演奏の後は、3-B組の劇がありました。
なかなか演技派の3-B。
長女はステージの照明係。
壇上に上がって欲しかった気もするけれど、やっぱり私の娘だもん、あまり無理は言わないよ(笑)

明日は清陵祭・体育部門。
運動音痴の娘ですが、「今年は絶対に見に来て!」とのこと。
生憎、私はソフトボールの試合があり、途中からしか見に行けないけれど、終わったらすぐに駆けつけるからね!
[PR]

by cafe-tentukurin | 2010-09-11 23:55 | 嬉しかったこと  

Tokuさん、Tomoちゃん、おめでとう♪

先日、8月8日、末広がりのめでたい日に結婚式にお呼ばれしました。

新郎は八ヶ岳移住の前からお世話になった八ヶ岳Yesファームの徳さん。
新婦は、同ファームのスタッフのタケトモさんこと、智ちゃん。

てんつくりんのスタッフの間では、徳さんの一人身を心配して「誰か徳さんにイイ人いないかな~?」なんて余計なお世話の声もありましたが、本当に良い人と巡り合えてホッとしました!(笑)
智ちゃんは本当にいっつも笑っていて、そこにいるだけで灯りがポッと灯されるような人。
きっと明るくて楽しい家庭になること、間違いナシ!(私の太鼓判付きです・笑)

そんな徳さんと智ちゃんの結婚式。
私たち、てんつくりんのスタッフ総動員でお手伝いをさせて戴きました!
ご夫婦ともライターの千里夫妻は、招待状を。
プロのカメラマンのchikoさんのご主人GENさんは当日の写真撮影を。
アロマテラピストのchikoさんは、Yesファームのキュウリと人参を使った手作り石鹸を引き出物に。
私たち夫婦には、引き菓子と、会食で食べるお菓子と、夜の食事会を。

引き菓子と会食用のお菓子はどちらも旦那が。
結婚式後の夜の食事会でも、旦那が腕をふるい、私はサービスを。
慣れないサービスにコチコチに緊張してしまったワタシ。
勉強不足で反省すること多々ありますが、徳さんと智ちゃんを始め、ご親族の皆様が本当に楽しそうで、サービスする側にも幸せな気持ちが伝わってくるほど。
食事会のデザートは智ちゃんの希望で、私が大泉産の大粒ブルーベリーを使ったロールケーキを用意しました。

今回の食事会は全員で13名。
有機農業のYesファームの野菜をたっぷり使った料理を用意しました。
玄米のパンやグリッシーニまで全部、自家製。
コース料理は
前菜は2皿(5種)。
リゾット。
冷製パスタ。
魚料理。
肉料理。
デザート。

前日から食材集めに諏訪~甲府まで行き、仕込みをして、睡眠時間は2時間位?
当日も手を抜くことなく、最後まで頑張った旦那の姿を見て、子供達から「パパ、すごいカッコ良かった!なんだか尊敬しちゃった~♪」なんて嬉しい声も。

徳さん&智ちゃん、結婚おめでとうございます!
これからも仲良く、美味し~い野菜を作ってね♪

来年、「託児所ゆず」はいつでも受付まーす(爆)
[PR]

by cafe-tentukurin | 2010-08-10 23:50 | 嬉しかったこと  

今年も!!Tボール優勝♪

昨日、8日は北杜市の球技大会が行われました。

昨年までは各町ごとに球技大会が行われ、後日、各町の優勝チームが対戦、という形だったのですが、今年から北杜市全体が3カ所に分かれ、大会が行われました。

先月、長男と行った抽選会で長男が引いたのは、大泉から一番遠い須玉会場。
須玉会場では大泉町のチームは我が9区チームのみ。
これは頑張らなくちゃっ!

球技大会で我が9区は男子のTボールのみの出場です。
昨年の大泉大会では見事優勝した我がチーム。
今年は昨年のピッチャーが欠場で、中学生がギリギリの4人。
どうなることかと思いましたが、そこは監督とコーチのベテラン2人の采配により、見事、優勝!!

子供達も本当に楽しそうで、うちの長男なんぞ、ずーっとニコニコ。
見ているこっちまで楽しくなってきます。

朝8時に開会式。
9時には第一試合開始。
以降、1時間単位で3時間ぶっ続けで3試合をしたうちのチーム。

私は午後からYesファームの徳さんの結婚式に参加のため、時間ギリギリまで応援していたけれど、第3試合の途中まで見て、あとは他の役員さんにお願いして家へ戻りました。

徳さんの結婚式に行くも、試合結果が気になって仕方ありません。
待ち時間に他のお母さんにメールで結果を聞いたりして・・・(笑)

結婚式を待つ間「やったー♪」の題名のメールに優勝したことを知り、思わず涙が出そうになりました。
式の前から涙なんて見せてたらヘンなので、グッと堪えたけれど(笑)

徳さんの結婚式も涙が出そうになるほどとっても感動したけれど、Tボールの優勝も最高で、
感動、感動、感動!の1日でした。
[PR]

by cafe-tentukurin | 2010-08-09 21:51 | 嬉しかったこと  

新生・cafe ICHIさんへ行って来ました。

ICHIさんは八ヶ岳では珍しい“行列の出来るお蕎麦屋さん”でした。
でも、この春からお蕎麦をやめて、カフェに変身!
先日、千里さんと二人で来た時に、ご主人と奥様の“お蕎麦をやめたこだわり”をお聞きして、ますますICHIさんのファンになったワタシ。

今日は、旦那にもcafeになったICHIさんを見せてあげたくて、二人でお茶に行きました。

私は豆パイにアイスクリームのトッピングとカフェオレを。
旦那は、かんてん黒蜜にそば茶のアイスクリームのトッピングとホッとコーヒーを注文。

私の豆パイに乗っていたアイスクリームは昔懐かしい「あいすくりん」みたい。
スプーンですくうとサクッとして、口の中ですーっと溶けちゃう。
聞けば卵を使っていないのだとか。
卵を使っていないのに味はしっかりと濃厚で本当に美味しかったぁ~♪
豆パイの黒豆もご主人が煮ているそうで、甘さもGooooodでした。
シンプルなスイーツなのに、それぞれが本当に美味しい。
私も見習わなくちゃな~。

そんなICHIさんのもうひとつのお楽しみが店内のインテリア。
ご主人と奥様のこだわりが感じられてとっても良い雰囲気。
今日は他のお客様がお食事をされていて入れなかったのですが、玄関を入って右側のお部屋も素敵な内装になっており、アンティーク雑貨が置かれています。
美味しいお蕎麦が食べられる“行列の出来る蕎麦・ICHIさん”も好きでしたが、新しくなったcafe ICHIさんも居心地が良くて、ゆったりとした時間が流れる空間がとても好きです。
ご主人曰く「田舎のスタバを目指しています!」とのこと。
きっとそのうちに“行列の出来るcafe ICHIさん”になること間違いナシ、ですね♪
[PR]

by cafe-tentukurin | 2010-06-22 23:04 | 嬉しかったこと  

大泉レディース・ソフトボールチーム

今日は白州のグランドで、レディース・ソフトボールの大会がありました。

実はずっと言えなかったのですが、今シーズンから大泉のレディース・ソフトボールチームに入団しました。
長男が昨年までお世話になっていたKコーチのお誘いを戴き、最初は冗談でしょ?と笑い飛ばしていたワタシ。

だって、だって。

生まれてこの方、球技が大の苦手。
小学校の頃に玉投げの記録があまりにも悪く、先生に「真面目にやれ!」と激怒されたことがありました。
いや、本人はいたってマジメにやってたんだけどね~。
3度もやり直させられて、記録がほぼ変わらないワタシを見て、先生はどうやら諦めてくれたようだった。
バレーボールも、ドッチボールもすっごい苦手で体育の授業がバレーボールなんて日にはドキドキしすぎて吐き気をもよおしたほど・・・。

そんなワタシがなぜか?レディース・ソフトボールチームに入団・・・(汗)
「私、スコアが付けられるので、ぜひマネージャーで使って下さい!」と今年からレディースの監督になったKコーチにお願いしたけれど、そんな声は届いていたのだろうか?

初めての練習日。
旦那がネットで見つけてくれた“子供用”ソフトボールのグローブを持ってドキドキしながら練習に行きました。
もちろん数十年経っても、ボール投げが下手なのは変わっていなかった。
自分のボールがどこへ飛んで行くのか?まったくわからない・・・(汗)
キャッチボールの相手まで届きもしない(汗・汗)
ボールを投げるのに、体ごとピョンと跳ねないと飛ばせない(汗・汗・汗)
一球投げるたびにボールがあらぬ方向へ飛んで行き、「キャー、ごめんなさーい」と謝るばかり。
でも、週に一度の練習を重ねるごとに、少しづつ投げられるようになる自分を感じる。
こうなると練習が楽しみになっている自分がいて、もっともっと上手く投げられるようになりたいっ!!と欲が出てくる。

長男の野球の練習が火曜日を除いて毎日になったのをいいことに、長男のチームメイトのお母さんYちゃんに「今度、子供達の練習の間に私とキャッチボールして~」とお願いしたり、旦那が休みの日にもキャッチボールの相手をしてもらい色々と教えてもらった。

迎えた、今日。初めての試合。

結果は6対9で惜しくも負けてしまったけれど、とっても楽しい試合でした。
聞けば大泉レディースは、今まではコールド負けが多かったそうですが、今日はコールドにならず終了時間までちゃんと戦えました。
「せめて1点取ろう!」どころか、6点も取りました!!
夕方から行われた「反省会」は「反省」どころか、まるで優勝したかのような騒ぎ(爆)
ソフトボールをやってみると、チームワークって本当に大事だな~と思う。
ソフトボールに入って楽しい仲間も出来て、この仲間だったらいつか絶対に勝てる!って思える。
私も、もっともっと上手くなりたい!!(その前にルールをちゃんと覚えなくちゃ~)
次も頑張るぞー♪
[PR]

by cafe-tentukurin | 2010-06-20 23:07 | 嬉しかったこと  

徳さん&トモちゃんの結婚前祝いパーティー♪

今日は大泉に移住する前からずっとお世話になっているYESファームの徳さんがタケトモさんこと、トモちゃんと結婚することになり、少し早いけれど、その前祝いをすることに。

旦那は昨日と今日の連休。
結構張り切って、レシピを決め、1週間前から自家製干し大根を作り、
昨日は魚を求めて、諏訪の角上市場まで行って来た。
野菜も徳さんの美味しい野菜が使いたい!!とわがままを言って、昨日、お野菜を少し戴きに行きました。
今朝は近所で山菜を採り、と彼にとってはとっても楽しい1日だったと思う。

いよいよ夜になり、宴の時刻も近づき、私はテーブルセッティングのお手伝い。
OLの頃に揃えたDanskのお皿にジノリのお皿・・・。
お客様が来ないと出番の無い食器ですが、久しぶりに見るとやっぱり素敵。

本日のお料理は・・・

前菜   YESファームの野菜のキッシュ
      豚の耳のテリーヌ、わらびの生ハム巻き
      ヒラメのカルパッチョ蕪と桜の花の2種類のソース
スープ  YESファームの人参と新玉ねぎの冷製スープトマトのコンソメジュレ添え
サラダ  YESファームの野菜を使った具だくさん季節のサラダ
パスタ  自家製リコッタチーズのラビオリサフランソース
魚料理  鯛のグリル木の芽のソースと山菜のフリット添え
肉料理  信州ハーブ鶏と自家製干し大根の白ワイン煮
デザート まんまるイチゴとホワイトチョコのウェディングケーキ

私が言うのもナンですが、美味しかった。
素材が美味しいと本当に美味しい料理になるのね♪

徳さんとトモちゃんはとっても幸せそうだし、なんだかイイな~♪って思ってしまった。
旦那も久しぶりに楽しそうでした。
千里さんの「こういう“出張料理人”をやれば?」なんて声に「もちろんご依頼があれば、やりますよ~!」と嬉しそうな旦那。
早く自分の店をやらせてあげたいっ!!ってモーレツに思いました。
f0178285_1548713.jpg

テーブルセッティングされた、てんつくりんの大テーブル
f0178285_15492756.jpg

YESファームの人参と新玉ねぎの冷製スープトマトのコンソメジュレ添え
f0178285_15501524.jpg

YESファームの野菜を使った具だくさん季節のサラダ
[PR]

by cafe-tentukurin | 2010-05-26 23:38 | 嬉しかったこと