カテゴリ:自慢のzakka( 12 )

 

ガラス。

壊れて無くなってしまうものが好き。

例えば・・・

妃さんの小さな小瓶。
ガラスの小さな小瓶の中に小さなおうち。
並べると可愛い。
f0178285_0181051.jpg


例えば・・・

ツパイ工房さんの風鈴。
手づくりガラスの音楽のような音色が好きです。
縁側のある家に引っ越ししたら、絶対に欲しいなぁ。
f0178285_019580.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2011-05-25 00:19 | 自慢のzakka  

みたけさやかさんのHolly heal for me

先日、HPの雑貨日記にアップした途端に売れてしまった雑貨がありました。
それは、みたけさやかさんの「Holly heal for me」。

千里さんも雑貨日記で書いているのですが、私達が初めてさやかさんと出会った時に彼女が身につけていたのが、このHolly heal for meだったのです。
その繊細で光の加減で色が変わるネックレスに千里さん同様とても惹かれました。

そのHolly heal for meが商品化されたと聞いて、早速てんつくりんでも扱わせて頂くことになりました。
HPにアップした途端に売れてスタッフ一同ビックリしてしまいましたが、商品を手にしたお客様からも喜びの声が寄せられたとさやかさんに聞いて、とても幸せな気持ちになりました。

今日はそのHolly heal for meをいくつかのパターンで撮影してみました。
どれも1本のHolly heal for meです。
数の神秘をチェコビーズとシルク糸で綴ったHolly heal for me。
この繊細さを画像にするのはとても難しいかもしれない・・・。
Holly heal for meの詳細は、てんつくりん雑貨日記でご覧下さい。
f0178285_1695537.jpg
f0178285_16101662.jpg
f0178285_16103053.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2010-05-31 16:15 | 自慢のzakka  

天然石のお守り作り教室

私は数年前からパワーストーンを身に付けています。
このパワーストーン、自分を守ってくれる「お守り」だと思っています。
でも、この“お守り”を身につけるって、自分の気持ちの面ですごくすごく安心感があります。
私はお風呂の中でもずっと身につけているので、最近は水晶をつなげているゴムが劣化してきたのか?
ちょっとゆるくなってしまいました(汗)

今月の23日。cafe&zakkaてんつくりんでは、手作りパワーストーン教室を開催します。
講師のみたけさやかさんは雑誌でもご紹介された素敵な方。
みたけさんのパワーストーンブレスレットは、てんつくりんでも販売しておりますが、とても素敵です。
そんなみたけさんを講師にお招きして、手作りパワーストーン教室を開催します。
パワーストーンに興味のある方はぜひご参加をお待ちしております。
詳細&ご予約はcafe&zakkaてんつくりんへどうぞ。
f0178285_18394186.gif

[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-11-06 18:40 | 自慢のzakka  

草木染めのストール

先日、ぼんてんやさんにお伺いした時に、店長の金子さんの作品を見せて戴いた。

金子さんは、日本画、草木染め、フェルト、ニット、など何でも出来てしまうスゴイ作家さんなのです。
そんな金子さんの作品をぜひてんつくりんでも販売したい!!とお願いして、今回ついに実現しました♪

金子さんに「今回は特別にお安くして下さいっ!!」と超・わがままなお願いをして、てんつくりん価格でお願いすることが出来ました。
作家さんの草木染めのシルクやコットンやリネンのストールがお求めやすい価格でご用意することが出来て、本当に嬉しいです。
今日はディスプレイしながらニヤニヤしちゃいました。

cafe&zakkaてんつくりんでは、今月14日(月)まで夏物大セールを開催中です。
人気のひのきサンダルや、てぬぐいで作られた子供用アロハ、京都「洛柿庵」の麻タペストリーなど普段セールにはならない商品が大変お安くなっております。
この機会にぜひ欲しかったものをGETして下さいね。
f0178285_1721352.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-09-04 17:04 | 自慢のzakka  

えみこさんのカッティングボードが入荷しました!

昨日、ようやくStudio Y.E`Sのえみこさんのカッティングボードが届きました。
cafe&zakkaてんつくりんで一番人気のこのカッティングボード。
買いやすいお値段も魅力なのですが、やっぱりそのフォルムと手作り感が受けているのだと思います。

今回はたくさん届きました。(かなり待ちましたが・汗)
でも手作りなので、1枚、1枚全部違います。
使われている材質も、さくら、くり、くるみ、かえで、とさまざま。
形も、持ち手のあるもの、プレーンな四角いもの、三角etc・・・。

えみこさんの作品はどれも自然のものを自然なままに、まるでまだ木が生きているようです。
cafe&zakkaてんつくりんでは、えみこさんのテーブルや椅子なども販売しておりますが、どれも個性的なフォルムで、触ると、ひんやり、とします。
カッティングボードもぜひ触ってみて欲しいと思います。
木によって、触り心地も木目も色も違いますから。

こちらのカッティングボード、お店ではすごい人気で、在庫が三角の小さいタイプ1枚のみになっていました。
お客様からも、他の形が入荷しますか?などと聞かれることも多く、待っていて下さったお客様、本当にお待たせしました!

私もこのカッティングボードを使っていますが、時々、ワインとチーズなんて夜に、薄くスライスしたバケットとチーズを乗せたり、焼きたてのパウンドケーキをカットして乗せたり。
そのままテーブルに出したらとってもオシャレなので、うちの旦那もお気に入りです。

このカッティングボード。てんつくりんのこだわりに、本革の紐を付けています。
カッティングボードってちょっと引っ掛けておけると、洗った後も衛生的だし、何よりもとっても可愛いんです。
お店の厨房でも小さいサイズを使っていますが、見るたびにニヤニヤしちゃいます(変?)

Studio Y.e`sのえみこさんのHPはこちらです。
f0178285_15494356.jpg

カッティングボード 1500yen~
[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-06-26 18:45 | 自慢のzakka  

新商品、ぞくぞく入荷です!

てんつくりんの店内を見ていると、「ふふふ~ん♪ふんふ~ん♪」なんて鼻歌が出てしまう。
なぜ?って、夏物の新商品が入荷したのです。

ストローハットに、かごバッグ。

バテンレースのついたストール・・・。

フルーツ柄のてぬぐいや、パイルハンカチ。

こんぺいとうの形をしたとんぼ玉ストラップ。

この他にも、色々と入荷しました。
どれも見ていて楽しい気分にさせてくれる。
私は雑貨が大好きなんです。
見ているだけで幸せになれるってくらい。

手作りのものが好きなので、作家さんの作品も大好きです。
世界にひとつしかないもの、って魅力的ですよね。

新商品は順次、ネットショップでもご紹介していきます。
お店でも販売しておりますので、売り切れの際にはご容赦下さいね。
なんせ、1点ものが多いので(笑)

ネットショップはこちらからどうぞ。
f0178285_855122.jpg

f0178285_85521100.jpg

[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-06-01 23:38 | 自慢のzakka  

工房『月の手』さんご主人・有吉さんのうつわ。

てんつくりんで、お客様が必ずその前で立ち止まる『うつわ』がある。
すぐ近くの工房『月の手』さんのご主人・有吉 亙(わたる)さんの陶器のうつわがそれです。

有吉さんの陶器の中でも私が特に気に入っているのが、これ。
飯碗です。
この鼠志野の飯椀は、てんつくりんでも、手に取って見られるお客様が多いです。
私も自分用に欲しいな、などと考えているのですが、父へのプレゼントとしてもいいかもしれません。
f0178285_13563052.jpg

f0178285_13584116.jpg

もうひとつ、人気があるのがこちらの織部の飯椀と湯のみ。
別々に販売されているのですが、こちらも人気が高いのです。
人気の秘密は、この独特のフォルムと、繊細な模様にあるのかもしれません。
大きさもちょうど良く、私の手の平にすっぽりとはまります。
こんな作家さんの作品で毎日のご飯を戴けたら、こんな贅沢は無いですね。
f0178285_13593181.jpg

f0178285_13595375.jpg

f0178285_140101.jpg

明日から12月。

今年は離れて寂しい思いをさせている両親に何かクリスマス・プレゼントを贈るつもり。

呑ん兵衛の父にはやっぱりコレかなぁ・・・。
これも有吉さんの作品。
鼠志野の酒器ですが、手で持つ部分にくぼみがあり、何とも言えない味があります。
こんな素敵な酒器を贈ったら、ますますお酒を飲んでしまうね、きっと(笑)
f0178285_140351.jpg

クリスマスまでもう少し。
作家さん達の手作りの1点モノ。
こんなに贅沢でお洒落なクリスマス・プレゼントを貰ったら嬉しいですよね?

有吉 亙さんの作品は他にも多数、展示してあります。
ぜひ、一度てんつくりんへいらっしゃってくださいな。

鼠志野の飯椀 2,500円
織部の飯椀   2,500円
織部の湯のみ 2,300円
鼠志野の酒器 3,600円

てんつくりんでは、クリスマス・ラッピングも承ります。
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-11-30 14:05 | 自慢のzakka  

手ぬぐいトートバッグ、再入荷!

ネットショップでも人気の高い、kenemaのてぬぐいを使ったトートバッグが再入荷しました。

kenemaの手ぬぐい。

日本独特の注染の技法を用いて製造された和晒の手拭いは味わい深く、現代のプリントとは全く異なる風合いを醸し出してくれます。
この手拭いを生地素材として用いたトートバッグ。

『注染』とは明治時代にできた日本独特の染色技法で、特殊な糊で防染した布地に染料を注ぎ込んで模様を描き出す伝統的な型染めの一種です。
裏表全く同じ色に染色できるのが特徴で、複雑な柄やぼかし、多色使いになると熟練した技術が必要になります。また、主として職人による手加工によるため、仕上がりや染め具合は1枚ずつ微妙に違い、現在では貴重な「工芸品」ともいう事ができます。

他のショップなどで売られているてぬぐいを手に取って見てみると、確かにその違いがよくわかります。
なんと言うか、“発色”が違うんです。

お店では古木のフレームにも、この手ぬぐいを入れて飾っていますが、これがとっても素敵なんです。
季節ごとに中の手ぬぐいを替えますが、これもまた楽しい。
立派な古木のフレームに入った手ぬぐいは、お客様にも「こちらのフレームの中も手ぬぐいなんですよ」と言うと、皆さん驚かれます。

我が家では、手ぬぐいは普通にキッチンでも使っています。

今回はこの注色手ぬぐいを使って作られたトートバッグを再入荷しました。
こちらのトートバッグ。
大きさもありますが、何よりもマチがあるので、荷物が多い方にはおススメです。
中には裏地が貼ってあり、ポケットもついています。

再入荷したバッグは人気の高い『七転び八起き』、『錦一尾』、『雪待ち椿』の3種類。
色も豊富です。
ドラマ「セレブと貧乏太郎」のだるま食堂に飾られている、だるまの手ぬぐいがトートバッグになっているんです。
なかなか可愛いですよ♪
f0178285_845397.jpg

だるま柄の「七転び八起き」はこの黒の他に鮮やかな赤と、黄土色があります。
f0178285_10435041.jpg

人気の「雪待ち椿」。とっても綺麗な黒地に椿が素敵で私のイチオシ。
てぬぐいトートバッグは、どれも3,800円です。
八ケ岳のてんつくりんと、ネットショップで販売中です。
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-11-28 22:35 | 自慢のzakka  

My Favorite

『My Favorite』
私のお気に入り。

モロッコの職人による手作りの室内履き、バブーシュ。
これが軽くて、暖かくて本当に優れもの。

東京にいた頃はスリッパなんて履くことがほとんどなく、
いつも玄関の脇に置きっぱなしでした。

でもこちらではとにかくスリッパは必需品。
だって足が寒いんだもん。
足が寒いと、体中が冷えてくるような気がします。

でもこのバブーシュを履いていると、足の冷えもありません。
だから脱ぐのは、お風呂に入る時と、お布団に入る時くらい。
このバブーシュ、てんつくりんで販売を開始してから人気の商品なんです。
まだネットショップにアップしていないのですが、もう数足売れています。
買ってくれたお客様から「あれ、いいですね~♪」と喜びの声まで。
自分達が「これいいね!」と気に入った商品をお客様にも気に入ってもらえるなんて
本当に嬉しいな~。

昨日、バブーシュの新作が入荷しました♪
今度は私の大好きな「ハラコ」シリーズもあります。
ハラコやアニマルシリーズは人気のシリーズなので、品薄状態。
ずっと欲しかったので、自分と家族の分も購入しました♪

旦那にはヤギ革のシンプルバブーシュ。
まりなには、ハラコのロングヘアのホワイト。
そして、私のがコレ。
f0178285_22452628.jpg

ハラコのアニマル・カウ柄です。
どうです?可愛いでしょう!
昨日届いてから、早速履いていますが、もう既に足に馴染んできています。
柔らかい本革なので、自分の足の形に馴染んでくるのがまたいいんです。

ひろこんは、同じハラコのアニマル ヒョウ柄を。
千里さんは、ちょっと女らしくパープルのビーズ模様をセレクト。
みんなそれぞれの『My Favorite』。
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-10-31 22:54 | 自慢のzakka  

モロッコのバブーシュ

先日、遠くモロッコから届いたバブーシュ。
バブーシュのインナーに「てんつくりん」のスタンプを押してみました。
スタンプを押した部分が使用中に滲んでこないか?
本当に温かいのか?
バブーシュを実際に使用してみることにしました。

バブーシュを履く前は、ユニクロのルームシューズを履いていました。
インナーに低反発のウレタンを使用しているアレです。
これはこれで、なかなか温かく、優れものだと思います。
でも、バブーシュを1日履いてみてビックリしました。
足が本当に温かい。
しかも軽い。
履いていることを忘れてしまうほど。
足にフィットしているために、重さを感じないのかもしれません。

ルームシューズ(平たく言えばスリッパですが)は、足のサイズに合わないと
履いていて少し疲れることがあります。
ソファに座ったときに、脱ぎたくなるような、ね。
でも、このバブーシュはちょっと違う。
ソファに座っても履いていることを忘れてしまうので、ずっと履いています。
私が履いているタイプは底が滑らないヌバックタイプ。

もう数日履いていますが、てんつくりんのスタンプも全然にじみも無く、綺麗な状態です。
お店では、部屋と外履き兼用タイプもあります。
兼用タイプは底に厚い皮をあしらってあるので、最初は部屋では少し滑りやすいです。
しばらく履いていただくと、馴染んでくると思いますが。

バブーシュがこんなに優れものだったなんて嬉しいなぁ~。
最近、人気が高いのも頷けます。
てんつくりんでは、数種類のバブーシュを揃えました。
一度、履いてみてください♪♪
f0178285_21594044.jpg

脱ぎたくないので、履いたまま撮影してみました(笑)
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-10-20 22:02 | 自慢のzakka