幻の米『武川米・農林48号』と尾白の湯。

今日は子供達の小学校が創立記念日。
本当は旦那と子供達だけでどこかへ行く予定でしたが、朝から生憎の雨。
家の中にこもらせているのも可哀想なので、お店を少し早めにクローズして
まりなをピックアップして、いざ白州&武川へ。

まずはシャトレーゼの白州工場見学。
ここは今年のお盆に子供達を連れて来たけれど、国道から大渋滞。
シャトレーゼの工場へ続く道に入ったものの、車がまったく動かず敢え無く断念した場所。
シャトレーゼのアイスクリームは大好きな子供達。
工場内に入ると、白い作業服に白い帽子、マスクをしている人たちを見て、
「まるで“チャーリーとチョコレート工場”のウンパルンパみたい!」(失礼?)と大喜び。

時間的に稼動している機械は多くなかったのですが、クリスマス用のアイスクリームケーキや
シャトレーゼの棒アイスなどが、ものすごいスピードでものすごい量が出来ていくのを見て
なかなか面白かった。
試食用のアイスクリームは7種類。
どれも食べ放題。
そらはアイスクリームを3本食べ、「次は何にしよう?」と言うのを、旦那に怒られて諦めました。
放置しておいたら、いっくらでも食べそうな勢いです(汗)

シャトレーゼを後にして、次は武川の幻の米と呼ばれる「農林48号米」を買いに
「むかわ町の駅」へ。
入り口を入ると、ありました、ありました。農林48号米。
玄米30キロで14,800円。
我が家は竣作の米を自宅で五分つき米に精米して食べていますが「まぼろしの米」を言われるほどのお米をちょっと食べてみようと思います。
おばさんに玄米で5キロを量り売りしてもらうことに。
自宅で食べる前に精米していただきます♪

最後は、「白州・尾白の森 名水公園べるが」の中に入っている「尾白の湯」へ。
ここ、温泉の施設自体が広~くて、綺麗で、気持ち良い。
お風呂も打たせ湯やら、寝湯やら、ジャグジーのようにアワアワが出てくるところが3箇所も。
内湯も盛りだくさんですが、露天風呂も赤湯と白湯と2種類。
サウナもドライサウナとミストサウナと本当にどれから入ろうか?迷うほど。
いや~♪良いところ見つけちゃった♪
この辺の温泉は、いくつか行ってみたけれど、ここが一番気に入ってしまいました。

こんなに盛りだくさんなのに、料金は市民料金があり、市民は大人300円、子供200円。
ここ、こんど両親が来たら連れてきてあげようっと。
温泉にウルサイ母もここなら満足してくれるハズ!

ここまで来て、夕食は?と思うでしょう?
今日は少し早いけれど(本当は26日なのだ)、リンの7歳のバースデーパーティー。
お風呂にゆっくりと入った後は急いで家に帰り、夕食の支度(もちろん旦那が担当です・笑)
旦那の手作りケーキにハッピーバースデーの蝋燭を立ててお祝いしました。
[PR]

by cafe-tentukurin | 2008-10-23 22:05 | ゆずのひとりごと  

<< 可愛いフェルト小物が届きました♪ 薪ストーブをつけました。 >>