清里のpas a pasさんへ行って来ました!

先日てんつくりんにご来店戴いた“pas a pas”の店長・Hさん。
銘仙の生地を使って作られた素敵なスカートをはいて、全身のコーディネートもご自身の雰囲気とぴったり合ってとっても素敵でした~♪
そんな抜群のセンスのHさんが美容師さんと聞いて、長女を連れて行って来ました。

長女は平日と土曜日は部活だの、ピアノだのと大忙し。
たぶん私よりも忙しい彼女の暇な時間を見つけるのは大変。
昨日、帰宅後に「明日は部活が無い」と聞き、早速Hさんに予約のお電話を。
昨日の今日という急な予約でしたが、快くお受け戴きまして、行って来ました!

行ってみると、駐車場に車を止めてビックリ。そこはまるで異国のような雰囲気。
駐車場から玄関までのアプローチと、ブルーのドアが素敵な白い家。
思わずカメラを出して写真を撮ってしまいました。
ドアの前に来ても「本当にココでいいのだろうか?」と心配になるほど看板が無い。
ブルーのドアからHさんが出てきた時には、ホッとしました。

と、同時に室内の素敵なインテリアに、ボーーっとして、本日の目的を忘れてしまった(笑)
昔からインテリアに興味があり、plus1などのインテリア雑誌が大好きだった。
そんなインテリア雑誌から抜け出してきたような、pas a pasさんのインテリア。

サロンの中には、カット用の椅子とミラーが1台のみ。
奥にはシャンプー台がやっぱり1台のみ。

そう、ここは“おひとり様専用のヘアサロン”なんです。
椅子に座ると、前面に広がる清里の草原。
なんとも贅沢な空間ですが、もっと贅沢なのはHさんにカットして戴くことかな?なんて思ってしまうほど、
彼女の腕は見事です。

うちの長女、髪の毛は私に似て細くて柔らかい猫っ毛。
すぐにペタ~ンとなってしまう髪質。
そんな長女を見て、Hさんは「“和”の雰囲気があるわね」とどんどんカットしていきます。
「イメチェンしたい」と言う長女の言葉通り、出来あがった長女は母が言うのもナンですが、本当に可愛い。
可愛いというより素敵。
今まで超・猫っ毛だったので諦めていた、ふわりとした髪型になって、長女もとっても気に入った様子。

「ブログにアップしたいから顔写真撮らせて~!」と言う母の言葉に呆れ顔の長女。
結局、長女の写真アップの許可は下りませんでしたが(笑)、まるでおとぎ話に出てくるようなpas a pasさんの画像をお見せします。

pas a pasさんは、看板なんて出しているのかしら?
駐車場で「pas a pas」の文字を見た時はホッとしたなあ~(笑)
本当に“隠れ家的な美容院”なんです。
いや、美容院なんて言葉、ちょっとダサくてpas a pasさんには合わないかな。
ヘアーサロンと言ったほうがいいね。

長女はすっかり気に入って、「私、今度からここに来るね」と超ごきげん♪
私もHさんの手で変身した~い!!
でも髪質のせいで、パーマがかかりにくいワタシ。
美容院に行くといつも4~5時間かかります(汗)
だからある程度まとまった時間が取れないと美容院にも行けないんです(泣)

次回は私が!!
Hさん、よろしくお願いしま~す♪
f0178285_938671.jpg

駐車場から見たpas a pasさん。
f0178285_9383125.jpg

ブルーの玄関を入ると、そこは素敵な異国空間が、ギャラリーにもなるそうです。
f0178285_9384863.jpg

玄関内側から見た、ブルーの玄関ドア。アンティークものをご自分で探したそうです。素敵!
[PR]

by cafe-tentukurin | 2009-10-11 22:22 | 嬉しかったこと  

<< 決勝進出! バッティングセンターへ行きました。 >>